jpg NEO Sense of Horse Life 手に汗握るJCダート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

手に汗握るJCダート

JCD2005-350.gif
ジャパンカップダート 2005
写真提供:共同

結局、先週のマイルチャンピオンSのレース回顧は、
ラインクラフトの善戦をたたえつつ・・・(って、私はそこを強調したかったわけですが。。。)
パスです。


今年のJCダートは、土曜開催。
それも15時20分発走ということで、
じっくりTV観戦できました。
日本勢が、好気配のパドックでは、カネヒキリのどっしりした
いかにもダート向きという感じの体つきが目立っていました。

さて、レースは、直線素晴らしい3頭の叩きあい。
前に行くシーキングザダイヤとスターキングマンの2頭で決まりそう・・・
という接戦を、後ろから抜け出してきたカネヒキリが捕らえられるか
否か。。。
という息を呑むレース振り。
いやいや、疲れた~~~。
最後の最後まで、勝負はどっちか判らない状態。
ギリギリ、ハナ差でカネヒキリが差したかどうか・・・
う~~む、キワドイ・・・
1.2着は、写真判定に持ち込まれたし、
鞍上の武豊騎手をしてでも、「 2着か・・ 」というコメントを残すほど。
勝ったカネヒキリを褒めてやりたいですね。
レコード勝ち。
いや、それでも2着に粘ったシーキングザダイヤ。
伊達に海外遠征を経験していなかったという感じ。
あっぱれ。

昨年の覇者タイムパラドックスは、4着まで。
ここでも世代交代の波が。。。
かく言う昨年も、このような世代交代劇のJCDだったことを思い出します。
先日引退したダートの”ドン”、アドマイヤドンの惜敗でしたね。


さぁて、明日はジャパンカップです。
いざ! 府中へ!!

スポンサーサイト
00:32 | レース回顧 | comments (0) | trackbacks (5) | page top↑
頑張ってるね! オレハマッテルゼ | top | さらば、名刀デュランダル

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://horselife.blog9.fc2.com/tb.php/69-072601be
いや~素晴らしいレースだったJCダート、直線でのカネヒキリ・スターキングマン・シーキングザダイヤ3頭の
2005/11/27 (Sun) 08:26 | 気の向く馬馬
ダートのG1レース。 一昔前には考えられなかった。 ダートは芝に比べれば日陰の存在。 重賞レースすらほとんど無かった。 そんな風向きが変わったのは地方中央交流競争が大幅に増えた頃だった。 中央で大レースが無いならば、勝利を求めて全国各地の地方競馬を流離う。 そ
2005/11/28 (Mon) 20:35 | lightwoブログ
11月26日、東京競馬場でダート最強決定戦・ジャパンCダートが行なわれた。史上稀に見る大激戦となったレースは、1番人気に支持された武豊騎乗の3歳馬▲カネヒキリが、直線の壮絶な叩き合いをハナ差制して優勝。勝ちタイムは、2分8秒0のレコード(良)。2着は、3番手
今テレビで見ていましたが、最後は見ごたえのあるレースでしたね。あれはもう首の上げ下げのタイミングで決まったようなもの。にしてもなぁ・・・カネヒキリ強し!全然心配がなかったわけではないんだけど、ああもやられたらダートの怪物ですよ。懸念は全部余計なものになっ
2005/11/29 (Tue) 16:28 | stay_gold.com
1番人気のカネヒキリがシーキングザダイヤとの競り合いをハナ差で制し、2分8秒0のコースレコードでG1レース3勝目(地方含む)を挙げた・・・ん~、マンダム!今回は記念馬券なし!シーキングザダイヤのは買ったんですけどね~。武さんは、このレースで年間最多のG1レース6勝目
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。