jpg NEO Sense of Horse Life 安田記念回顧 vol.2 ~ パドック写真 ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

安田記念回顧 vol.2 ~ パドック写真 ~

asakusaden-en03.gif


日曜日に行った安田記念の詳細レース回顧を書く予定でいましたが、
ちょっと体調を崩してしまって、何だか日も経過してしまいました。
というわけで、レース回顧ではなく、
当日の各馬のパドック写真をアップします。



albireo01.gif

1番 アルビレオ(10着)




fujisilence03.gif

2番 フジサイレンス(16着)
お父さんのフジキセキそっくりの馬体でした。



diwamajor02.gif

3番 ダイワメジャー(8着)
いつもながら、すごいブリンカーです・・・




orewa-matteruze.gif

4番 オレハマッテイルゼ(11着) 
以外に小柄で、おとなしそうな馬でした。




dance-in-mood06.gif

5番 ダンスインザムード(18着)
デザーモさん、どうなったの・・・?
ダンスインザムードも、幸い故障ということはなくて、良かったですが、
今後、精神的な後遺症が出ないことを願っています。




lohengrin02.jpg

6番 ローエングリン(17着)
栗毛の鬣をきっちり切りそろえてもらっていて、
ちょっと見、勝ったアサクサデンエンと似てます。




asakusaden-en01.gif

7番 アサクサデンエン(1着)
いや~~、すいません。
パドックでは、それほど目立っていなかったんですけど・・・
恐れ入りました!




blance-of-game01.gif

8番 バランスオブゲーム(7着)




company01.gif

9番 カンパニー(5着)
この春、勢いのある鞍上のせいでしょうか。
健闘しましたね。




bowmansCrossing02.gif

10番 ボウマンズクロッシング(13着)
香港からの参戦の3頭のなかでは、やっぱり影が薄かったかな・・・



sweepT02.gif

11番 スイープトウショウ(2着)
この日、厩務員さんにスリスリしている姿が、可愛かったです。
前走から、この厩務員さんに替わって、とてもリラックスしている周回風景です。




silent-w01.gif

12番 サイレントウィットネス(3着)
鹿毛の馬体に黒いタテガミで、ピカピカに光ってました。
威風堂々とはこういう馬の感じかな
妙に顔が大きかったような・・・(汗)




Amax01.gif

13番 アドマイヤマックス(12着)
天下の武騎手、鞍上でも・・・( 残念!)




sidewinder01.gif

15番 サイドワインダー(9着)




bullishluck01.gif

16番 ブリッシュラック(4着)
いかにも、走るぞっていう勢いのあった馬。




telegnosis01.gif

17番 テレグノシス(6着)
今日の彼は、あんまり元気なさそうに見えました。




hat-trick01.gif

18番 ハットトリック(15着)
G1で勝つことは、ホントに難しいよね・・・




今回は、14番 ユートピアが、写真ありません。m(__)m
それにしても、スイープトウショウのパドックの様子は、見違えるほどでした。
こういう日は、本来の彼女の持つ末脚が、遺憾なく発揮できますね。
ダンスインザムードとはパドックでも対照的でした。



全着順
2005/6/5 3回 東京 6日目
11R 安田記念(G1)
サラ系3歳以上 ○国際○指(定量) 芝1600m
天候: 晴
馬場: 良

着順 馬番 馬名 騎手 TIME
1 7 アサクサデンエン 藤田伸二 1:32.3
2 11 スイープトウショウ 池添謙一 クビ
3 12 サイレントウィットネス コーツィ アタマ
4 16 ブリッシュラック モッセ 1.1/4
5 9 カンパニー 福永祐一 クビ
6 17 テレグノシス 勝浦正樹 1/2
7 8 バランスオブゲーム 田中勝春 3/4
8 3 ダイワメジャー 柴田善臣 ハナ
9 15 サイドワインダー 内田博幸 1
10 1 アルビレオ 松永幹夫 クビ
11 4 オレハマッテルゼ 蛯名正義 ハナ
12 13 アドマイヤマックス 武豊 ハナ
13 10 ボウマンズクロッシ デルペッ ハナ
14 14 ユートピア 安藤勝己 ハナ
15 18 ハットトリック 四位洋文 1.3/4
16 2 フジサイレンス 五十嵐雄 3
17 6 ローエングリン 後藤浩輝 1.3/4
18 5 ダンスインザムード デザーモ 大差




スポンサーサイト
20:48 | レース回顧 | comments (6) | trackbacks (1) | page top↑
お帰りなさい! ボーンキング | top | 安田記念回顧 vol.1 ~ ダンスインザムードどうしちゃったの?

コメント

#
デンエンもローエンも同じJC覇者(?)シングスピールの仔だったと思います、こりゃヒロキ、デンエンに乗れやw(←まだ言ってる)
by: マルセル | 2005/06/10 21:10 | URL [編集] | page top↑
#
マルセルさん、どうもです。 そうそう、この2頭は、お父さん同じでしたね!
パドックでは、ローエングリンの方が、いい感じでした。(汗)
後藤騎手、なんかポカやったんじゃなかったでしたっけ? 騎乗依頼も色々理由があるのですよね・・・
皮肉なものですね。 華を飾ったのは、藤田騎手のほうで。。。(残念!)
by: Jacaranda@携帯 | 2005/06/12 14:50 | URL [編集] | page top↑
#
Jacarandaさん、こんばんは

相変わらず綺麗に撮れてますね~~
遅ればせながら「安田記念回顧」1週間遅れでやっとUPしました。
私の写真の方は。。。。笑

デジカメ、とうとう壊れてしまいました。(涙)
by: hamuko | 2005/06/13 00:54 | URL [編集] | page top↑
#
アルゼンチンの姫様ディアデラノビア剥離骨折とのこと残念です、この骨折の遠因はやっぱりあの連闘使いでしょう、つくづく馬の故障は人のエゴだな思います、正直剥離ですんでホッとしています、シーザリオは桜花賞、オークスの2つがともに厳しいレースなってしまいました、僕は彼女のアメリカ遠征も取り止めた方がいいと思います、止めて秋に備えるべきです、それと負けても使い続けるダイワエルシエーロと関東オークスを使うライラプス、松田国厩舎は馬を壊そうとしているという批判的な見方も、キングカメハメハ、タニノギムレットの悪しき前例がありますのであながち誤りではないと思います
by: マルセル | 2005/06/14 12:06 | URL [編集] | page top↑
#
hamukoさん、こんにちは。

安田記念レース回顧読ませていただきましたよ。 はむこ節が効いた文章で、私とは違った魅力です。
かくいう私も、燃え尽き症候群(笑)で、淡々とした写真回顧の記事ですから・・・(苦笑)

デジカメ、やっぱ、秋に向けて、買い換えろっていう、でぃーぷいんぱくとからのお告げですヨン!
by: Jacaranda | 2005/06/14 13:03 | URL [編集] | page top↑
#
マルセルさん、今スポーツ記事で確認してきました。
う~ん、残念だけれど、もしかしたらディアにとっては、いい休養になるのかも・・・
確かに、連闘で臨んだオークスだったので、アメリカ遠征は、レース的には面白かったかもしれませんが、彼女自身の体調面では、?だったのですもんね。
昨年の参戦馬のダンスインザムードの今年の様子を観ていると、やっぱり、きついローテーションだったかも知れませんよね。 
デュランダルなどの男馬でさえ、なかなか回復しないところを見ると、考え直さなければいけないところでしたね。

>負けても使い続けるダイワエルシエーロと関東オークスを使うライラプス
確かに、ライラプスのオークスでの不調で、関東オークス? ダート戦??
って、思いましたね・・・
まあ、師が、つぶすつもりで使っているとは思いませんけれど、勝たなければならない競走馬の宿命みたいな部分もあるのでしょうが。。。
ダイワエルシエーロといい、ライラプスといい、芝→ダートとめまぐるしいですよね。。。


ちょうど、日曜のエプソムCの3年1ヶ月ぶりの出走のボーンキングのことを書いているところだったんですが、彼のように大事に管理してくださる部分も見えるし・・・

この2頭、ちょっと要経過観察ですね。


by: Jacaranda | 2005/06/14 13:21 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://horselife.blog9.fc2.com/tb.php/30-419b3843
アルゼンチンの姫様ディアデラノビア剥離骨折とのこと残念です、この骨折の遠因はやっ
2005/06/14 (Tue) 16:40 | 失われた時を求めて
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。