jpg NEO Sense of Horse Life 2008年 牡馬クラシックの行方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

2008年 牡馬クラシックの行方

yayoisho2008-netkeiba.jpg
弥生賞 2008
写真提供: netkeiba



なかなかブログ記事が書けないでいるうちに、もう春。
クラシックの季節を迎える。

その間、アドマイヤキッスやサンアディユの訃報など、いろんなことが起こる競馬界だった。
BBSのほうでは、”ひとりごと”的に、自由に書いてきていたのだけれど。。。
まとまった文章にするには時間と根気が続かない。。。


さて、9日の日曜日。
中山競馬場で行われた弥生賞(GII ・芝2000m)は、松岡正海騎乗のマイネルチャールズが制した。

レースが行われるたびに、勝ち馬が変わっている今年のクラシック候補たち。
いったい本命はどの馬? というくらいに迷ってしまう混戦模様だ。

そういう中で、
前走京成杯でも、馬群をこじ開けてあがってきた勝負根性を見せたマイネルチャールズの中山3連勝で、
いよいよ皐月賞が見えてきたか?
とも期待するのだけれど、
いやいや・・・なかなか・・・
やっぱりつかみ切れないという印象は拭い去れない。

2着のブラックシェル、4着キャプテントゥーレ・・・。

共同通信杯の勝ち馬のショウナンアルバ、2着馬タケミカヅチ (弥生賞3着)・・・

と、いろいろ候補を挙げてはみるけれど、
どの馬も印象が薄い。

と、考え込んでいたら、
弥生賞勝ち馬のマイネルチャールズが
マイネル軍団からのクラシック候補だったと改めて気がついた。
そして、
2004年の弥生賞勝ち馬だった、今年(もう)7歳になるコスモバルクの輝かしい姿を思い出した。
そうだった・・・
あのころのコスモバルクは、本当に強かった。
一番人気で見事に勝った弥生賞、そして続く皐月賞の2着。

マイネルチャールズと赤と緑の勝負服の松岡騎手の写真を眺めていると
時の流れの速さを感じてしまって、バルクのこれまでの軌跡を思い、
ふと寂しさを感じてしまった。

とにかく、本番まで権利取り戦が続く。
みながんばれ!




20040308001241.jpg
コスモバルク 弥生賞 2004
懐かしい!! バルクの雄姿!



スポンサーサイト
22:46 | レースメモ | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑
やはり混沌 ・・・ スプリングS結果 | top | American Beauty -- Barbaro --

コメント

#
久しぶりの更新お疲れさまでした(^_^;

しかし、今年のクラシックは本当に混戦ですね! 実力拮抗なだけに本番は運が向いた馬が勝つような気がしています。

ちなみに私の皐月賞馬はPOG指名しているショウナンアルバです(^_^; ただ、マイネルチャールズはかなりの強敵ですネ! 感情移入がなければたぶんコッチが本命になることでしょう(爆)

コスモバルクは今年もシンガポールに行くみたいですね。
頑張って欲しいと願っています。
by: DD | 2008/03/14 10:49 | URL [編集] | page top↑
#
DDさん、こんばんは。

どもども・・・、早速のコメントありがとうございました。
なかなかまとまった文章を書き上げる気力がなくなってしまって。。。(汗汗)

>今年のクラシックは本当に混戦ですね! 実力拮抗なだけに本番は運が向いた馬が勝つような気がしています。

そうですよね・・・
ゴスホークケンなどここにあげていない有力馬たちを含めて、
本当に”走ってみないとわからない!”
と思いますね^^^。
いまさらながらに、SS産駒の凄さを実感しますね。 前哨戦で勝った馬たちは、確実にクラシックでも結果を残してきましたよね。
それが。。。本当に、混沌としてます。

>ショウナンアルバ
いや。。。今週末のスプリングSに出走ですね。 それの結果次第で、マイネルチャールズとの力関係がわかるかもですね・・・

>コスモバルク

彼ももう7歳ですね。
3歳の弥生賞は、凄かったです。 
彗星のごとく現れ、地方在籍のまま、ここまで積み上げてきた彼の走りには、頭が下がります。
日経賞からシンガポールへ。。。ですね。
まあ。。障害のベテラン、カラジのように、向こうでの活躍を今年も期待してます。
がんばれ! バルク!

これからも、ぼちぼちの更新になりますが、お気軽にお越しくださいませ。(*^^*)
by: Jacaranda | 2008/03/19 01:03 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://horselife.blog9.fc2.com/tb.php/236-c1b2aee5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。