jpg NEO Sense of Horse Life 8,966頭の頂点に立つ!ディープインパクト

8,966頭の頂点に立つ!ディープインパクト

final02-350.gif

一夜明けて、東京は雨になりました。
あの感動と興奮の府中の森は、今、静かな余韻に包まれているでしょうか。

第72回日本ダービー。
サラブレッド2002年生まれ、8,966頭の頂点に立ったのは、
単勝支持率1.1倍という驚異的な人気を背負って走り抜けた、
ディープインパクトでした。

その歴史的瞬間に居合わせることが出来た感動を胸に、我が家に帰ってきました。
一緒に行った友人と別れて、一人になった電車の中で、
いろんな感情があふれ出てきました。静かな深い感動が蘇ってきます。 
それほど素晴らしいレースだったのです。 
駅の混雑を避ける意味もありましたが、レースの興奮で競馬場から去り難く、
人のひけたロビーで歴代のダービー馬のポートレートを観ながら時間をつぶしていました。
私が競走馬に傾倒するきっかけとなった、ミホノブルボンの2冠達成の写真、
そして3冠馬、ナリタブライアンの写真・・・、
武豊騎手を初めてダービージョッキーにならしめたスペシャルウイーク。
多くの名馬、名勝負を創ってきた素晴らしい競走馬たちとの出会いと
自分の生きてきた足跡を振り返りながら、競馬の魅力を知りえた幸福に
胸が熱くなってしまったのでした。
昨日のディープインパクトには、それほど大きなものを与えてくれたような気がします。
今は亡き、平成6年の優勝馬ナリタブライアンの2冠達成のレースも5馬身差の圧勝劇。 
そのナリタブライアンに続く2冠馬そして3冠への夢を繋ぐディープインパクトの
あの最後の直線の物凄い走りが、ナリタブライアンの首を低くして走る、黒豹のような美しい姿と重なって、
何故か急に、涙が溢れそうになりました。 
既にこの世にもういないナリタブライアンの白いシャドーロールの姿が浮かんできて・・・


昨日、東京競馬場に足を運んだ入場者数14万を超える人々の
覚めやらぬ高揚の空気が、府中の芝の上にいつまでも残っていました。

deepimpuct01-350.gif

そのディープインパクトを観るために、人々の間をかき分けて
何とかパドックの場所取りして待っていました。

そして・・・
出てきました。 1番ブレーヴハート、2番ニシノドコマデモ・・・どの馬も素晴らしい仕上がりです。 
ピカピカの馬体で、さすがダービー出走馬達。
目移りしそうです。

そして、5番ディープインパクト。
初めて観るその馬の印象は、
「 小さい! なんて小さい馬なんだろう。 」
あの、宙を飛ぶような豪快な末脚を繰り出して直線を走るあの姿と、
正直、目の前を周回する彼の姿を重ね合わせることは出来ませんでした。
そして、なんて可愛い馬なんだろうというのが、次に私の口から出た言葉。

deepimpuct06.gif

( しかし。。。このトモの上がりはなに?というくらいにバネがありました!)

おまけに、今日の彼はなにやらテンションが上がりっぱなしで、
盛んに尻っぱねをしていて、( ダイジョウブなの~?)
不安が襲います。
でも、そんなことは本当はなんでもなかったのでした。
本馬場入場後、ターフをかけている姿は、気持ちよさそうです。

「 とにかく、早く走らせろ! う~~、イライラするな~!」
と、闘志満々だったのでしょうか。

でも、実際に見ている私は、競馬場の異様な雰囲気もあって、
「 競馬に絶対はありえない、何が起こるか判らないのが競馬なんだから。」
という気持ちがどこかにあるんです。
それは、TVの前で、観戦するのとは全然違いました。
本当に歴史的瞬間が誕生するのか・・・
「 ダービーは特別 」そういった気配がひしひし感じられます。
ああ、もうドキドキしてきました。

start350.gif

いよいよ、スターターが台に上がり、ファンファーレーが鳴り響くと、
スタンドを埋め尽くすファンのゴォ~~というような凄い歓声が沸きあがりました。 
プログラムを丸めて、高く振りながら拍手の音も凄い! 
もう、心臓がバクバクといっています。
凄い、ダービーはやっぱり凄い! 
去年のJCより有馬記念より、競馬場全体が異常に緊迫した雰囲気に包まれます。
ディープインパクトはどうでしょう?
すんなりゲートに入っています。


スタート!
とうとう、始まってしまいました!
この先のゴールでどんなドラマが待っているのか・・・

向こう正面あたりまで、ディープの位置取りは内側後方。
ちょっと、途中ひっかかるような素振りが見えて、隣にいた友人とおじさんは、 
「あれあれ?ひっかかっちゃてるかな~?」
と、ため息が出ていました。
3コーナー手前から、その内沿いを上がってきています。
( ええ? そんな早くでダイジョウブ? )
今日は、前に行く気満々。
来た来た来た来た~~~!
前に行く馬をどんどん追い上げていくディープの姿に、鳥肌が立ってきました。
4コーナー手前から外に持ち出して来るところからもう勢いが全然違っています。
そして、直線に向かって、武騎手は、
ディープインパクトを思い切り大外に持ち出してきました。
ディープインパクトの体が低く沈んで、武騎手が 「 まるでチーターのようだ。」
と表現した彼の体が、坂を上がって飛ぶように駆けてきます。

歓声が凄いです。ワ~~~ァッという轟音です。
広い広い東京競馬場の直線を、内らちをついて逃げ粘るインティライミと
大外を走るディープインパクト!
それも、200m標識を超えてから、その勢いはもうディープに間違いない!
観衆の声が、「ユタカ~~、ユタカ~~!」ともう凄いです。
全員が立ち上がっています。 150mを過ぎると、みるみると後続をちぎっていきました。 
もうファンはその勝利を確信したように、万歳をしています。
揺るぎのない勝利の瞬間!

こんなにも感動するレースを観れた至福のときでした。
武騎手も、拳をググっと力強くあげて、物凄く嬉しそうです。
それにあわせるように、ファン達が、「 おお~~!」という雄たけび。
14万のファンが一体になって、この世紀のドラマを演じた一頭の若駒と騎手に対して、
惜しみない祝福を与えていました。


終わってみれば、昨年のキングカメハメハが打ち出したコースレコードタイの2分23秒3、
上がり3ハロン34.5、
ディープインパクトはメンバー最速33.4の文句なしの破壊力!
2着以下を5馬身ちぎっての圧勝でした。



ディープインパクト
父馬 サンデーサイレンス 母馬 ウインドインハーヘア 母父馬 Alzao
生年月日 2002年3月25日 牡 鹿毛
馬主 金子 真人 生産者 ノーザンファーム
所属 池江泰郎
主戦騎手 武豊


deepimpuct04-350.gif

デビュー以来5連勝。
92年のミホノブルボンに続き、史上6頭目無敗の2冠馬誕生。
94年のナリタブライアンに続く3冠の夢、
いや84年のシンボリルドルフ以来、史上2頭目となる
無敗3冠馬の夢に向かって新たなる挑戦を始めるディープインパクト。
鞍上の武騎手は、4頭目のダービー制覇、JRA史上最速となる年間100勝達成。
管理する池江泰郎調教師は6回目(7頭目)の挑戦で、初めてダービートレーナーに。

あなたという馬が生まれてきてくれて、ありがとう!
偉大な父サンデー・サイレンスの存在にありがとう!

そんな気持ちでいっぱいです。

競馬場をあとにする時、ターフショップで見つけたぬいぐるみ。
もう既に、ディープインパクトは売り切れ。
どれにしようか迷ったのですが、ショップの女性の言葉、
「 お父さんですから! 」の言葉に思わず嬉しくなって、
青鹿毛の可愛いサンデーサイレンスを買って帰りました。
( ちなみに、友人は、引退決定した大ファンのヒシミラクルを買いました。)



Derby2005-sky-350.gif

夕暮れ迫るパドック
つわものどもが夢の後.....



スポンサーサイト
17:43 | レース回顧 | comments (15) | trackbacks (10) | page top↑
頑張ったライバル達のパドック | top | いよいよ今日ダービー!

コメント

#
だいたいいらっしゃった場所がわかりますネ、あっしはゴール真上で観ていましたが、直ぐ上の貴賓席には岡部さんがいました
by: マルセル | 2005/05/30 18:48 | URL [編集] | page top↑
#
マルセルさん、こんばんは。

>だいたいいらっしゃった場所がわかります
あはは、もう全然人が多くて、ゴール前の場所取りは、早々あきらめました。
まあ、ついた時間も遅かったので。。。
100m標識よりちょっとゴール寄りといったところでしょうか。
一応座席を確保して、パドックを観に行ったんですけど、戻ろうとした時は、人だかりで焦りました。席がわからない>>>(涙)
でも、改装後の観覧席、見やすくていいですね。なんだか、病み付きになりそうです。(笑)来週の安田記念、ダンスインザムードとサイレントウイットネスを観に、また行きたい気分です。
by: Jacaranda | 2005/05/30 19:36 | URL [編集] | page top↑
#
行かれたのですね。
羨ましいな~ 最高のライヴショー
一度は行きたい・見たいものです。
三浦半島で生きていた頃はそれほど競馬に
興味もなく、ただのギャンブルでしたから。。。
by: ぜあみ | 2005/05/30 19:59 | URL [編集] | page top↑
#
ぜあみさん、はい! 行ってきましたよ。
本当に、あと半世紀あるかないかの感動のライブショーと日刊競馬柏木氏にコラムで言わしめたレース。 もう鳥肌モノでした。
ダービーは、本当に特別な雰囲気を持ったイベントですね。ホースマンたちの憧れの舞台、そんな世紀の一瞬、素晴らしいスターホースの衝撃の走りを観ることができて、良かったです。

>三浦半島で生きていた頃はそれほど競馬に
うう、それは、逆に言えば、北海道にいる間にもっと生産地に行き、引退種牡馬を見てくればよかった・・・という思いとある種同じですね。(苦笑)
by: Jacaranda | 2005/05/30 21:00 | URL [編集] | page top↑
#
こんばんは。
ライブ観戦、羨ましいです~!武騎手自ら「見る価値がある」と言ってましたよね。
やはりダービーは、独特の雰囲気に包まれているのでしょうか…。
ディープがゴールを駆け抜ける蹄の音を聞いたら、鳥肌立ちそうです。

とても良い想い出になりましたね(^^)
by: remi | 2005/05/30 23:46 | URL [編集] | page top↑
#
> 改装後の観覧席、見やすくていいですね。なんだか、病み付きになりそうです

ほんと観やすくていいです、中山とはえらい違いです
家から30分で行けるので毎日曜日にメインだけ観に行ってます、ダービーの時もスタンドに着いたのは9Rが始まる少し前でした
当然ダービーまでは立ちっぱなしですが、1時間弱なら苦になりません
スタンドが全部完成したら、あと3万人分くらいの入る余地ができるわけですから、今年くらい入ってもわりとゆるりと観戦できるのでは。。。
安田記念の想定9万なら大楽勝です、ま、サイレントとダンスが上位争いをしていないかもしれませんがネ
by: マルセル | 2005/05/31 00:33 | URL [編集] | page top↑
#
remiさん、こんにちは!

>武騎手自ら「見る価値がある」と言ってましたよね
そうなんですか? 確かに単勝1.1倍という人気を持つ強い馬が強い勝ち方をするというレースは、そうそう観ることはできないのではないかと思いますね。 スターホースの誕生は10年に1回あるかないかという気がします。 観に行って本当に良かったです。
ダービーは、やっぱり特別でした。JCよりも有馬よりも、競馬の祭典という華やかさと緊張のある空気が流れていましたよ。
勝った武騎手とウイニングランするディープインパクトの誇らしげな姿を見つめる観衆の雰囲気がとてもよかったです。
これって、TV観戦では絶対味わえない感動ですね。
by: Jacaranda | 2005/05/31 15:58 | URL [編集] | page top↑
#
マルセルさん、東京競馬場、そんなに近いのですか?
いいなあ、といっても、我が家からも1時間くらいで行けますが、ダービーデーの京王線は、東府中で臨時停車してくれて、とても助かりましたよ。安田記念、行こうかな・・・
ダンズインザムードとサイレンとウイットネス、テレグノシスなどをパドックで見るのが楽しみです。 あ! もちろんレースも期待してますよ~~。
by: Jacaranda | 2005/05/31 16:03 | URL [編集] | page top↑
#
> 東京競馬場、そんなに近いのですか?

その分中山からは遥かに遠方ですw
その上総ガラス張りじゃ、指定席でしか行く気しません
by: マルセル | 2005/05/31 17:00 | URL [編集] | page top↑
#
Jacarandaさん、こんばんは♪

凄いコメントの数ですね~~(*^_^*)
私の方は、なかなかレース回顧が書けなくて。。。(汗)
とりあえず、写真の整理だけしました。

jaさんは、私と別れた後ウルウルきちゃったのね。。
私は、ゴールした時、バンザイ!!をしながらウルウルしちゃいました。

来週、ひしみらくるの引退式があるのかな?
また行きたくなってしまいました。
(家族からブーイングが出そう。。。)

さあ!私もそろそろ書かなくっちゃ!
by: hamuko | 2005/05/31 22:31 | URL [編集] | page top↑
#
マルセルさん!
>総ガラス張りじゃ、指定席でしか行く気しません
ああ。中山も改装しているんですか?
でも・・・やっぱり競馬の有終の美を飾るレース、有馬記念は観に行きたいですね。
その分、東京開催のレース、楽しんできて下さい。
私、だんだん来週も行きたくなってきました。(笑)
by: Jacaranda | 2005/06/01 01:47 | URL [編集] | page top↑
#
hamukoさ~~ん♪
お疲れ様でした。
レース回顧、何とか余韻があるうちにと、頑張ってアップしました。でも、とても冷静にはレース分析が書けませんでしたよ。

>私と別れた後ウルウルきちゃったのね。。
そうなんです。ナリブーのダービーの晴れ姿を久しぶりに見てから、ディープの走る姿と本当に似てるなぁって、ナリブーの歴史を受け継ぐ名馬に遭えたんだなあって、なんか寂しさと感動とがごっちゃになって、ウルウルしちゃいました。

>来週、ひしみらくるの引退式があるのかな?
ほんと?
府中でやるんですか?
それなら、行きましょう!!
私、ダンスインザムード観たいんですよ!
TV観戦するなら、絶対生ですよ!!
ああ、病み付きですね。 ( ふきふき"A^^;
by: Jacaranda | 2005/06/01 01:55 | URL [編集] | page top↑
#
中山も改装してます 新潟の前ですね いつだったか忘れたのでネットを検索したらサッカーボーイの4歳(現3歳)時の1988年の皐月賞は中山改装のため東京で行われています 改装以前もゴール前スタンドはほとんど指定席だった記憶があります 今はありませんが、改装前はゴンドラ指定席なんつうものがあり、大学の友人とよく観に行きました 改装前にルドルフがミホシンザンに圧勝した日本最終戦は日も昇らない早朝から並んで指定席に入りました ルドルフはダービーも生で観たと思います 冬の寒い日の朝日杯に行って一般席でひどい目に合い、改装後は有馬記念に行った記憶はありません 指定席が当たらないということが原因です
by: マルセル | 2005/06/01 23:56 | URL [編集] | page top↑
#
ま、天皇賞とJCで有馬の出走馬はだいたい観れるので、敢えて遠くに寒い思いをして行く必要もない、指定が当たったら行くけど、徹夜で並ぶか、ルドルフの時みたいに泊り込んでまで行こうとは思っていないんでしょうね、とにかくあっしの場合、冬の中山の一般席は毛嫌いしてますナ
by: マルセル | 2005/06/02 00:07 | URL [編集] | page top↑
#
マルセルさん、おはようございます。
どうも、マルセルさんにとっては、中山はトラウマのようですね。
昨年の有馬は、まだまだ暖かかったという記憶です。 当日の天候にも寄るのでしょうけれど・・・

>ルドルフはダービーも生で観たと思います おお! それは、貴重な体験ですね。
私は、現役時代のルドルフを見たことがありません。 ダービーをきちんと観戦したのも、今回が初めて。
大学時代に、どういうわけか、レースが終わってしまった時間に、紙が舞う東京競馬場に行った記憶があるんです。 
研究室の同期の男子学生たちが、興奮して指定席を教授から貰っていた姿が思い出されます。 その頃は、競走馬という生き物には、興味を持っていましたが、それほど競馬そのものには興味がなかったので、その時の勝ち馬がなんだったかというのも、何年だったというのも記憶にないんですが・・・
ただ、人が多くて、物凄いイベントなんだというのは、なんとなく判りましたけれど。

いずれにしろ、この先、徹夜で並んで席を取るということはしないと思います。
結構、楽しめますよね、一般席でもね。
ターフビジョンがあるので、向こう正面あたりはそれを観てます。
まあ、無理せず、息長く楽しみましょう。
by: Jacaranda | 2005/06/02 07:14 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://horselife.blog9.fc2.com/tb.php/23-7dcce73e
 武豊騎手が指を二本立てるポーズをする姿を初めてみました。    武豊騎手がゴールの遥か手前からガッツポーズする姿を初めてみました。  武豊がウイニングランで天皇陛下が手を振るような仕草をする姿を初めてみました。  武豊騎手がこの馬の強さに感動
2005/05/30 (Mon) 18:33 | ????
競馬場に着いたら久しぶりの大混雑にまずビックリしました、午後1時で9万人を超えた
2005/05/30 (Mon) 18:50 | 失われた時を求めて
ドラマチックだったなぁ~。5馬身差の圧勝は、ミホノブルボン以来13年ぶりに6頭目の無敗の2冠馬の誕生と
2005/05/30 (Mon) 19:55 | [的]競馬ニュース的ブログ
全てはこの日の為に!昨日、5月29日(日)に行われた第72回、日本ダービーはダービー史上初めてとなる、単勝1.1倍に指示されたディープインパクトが優勝!二着のインティライミに5馬身の差を付ける圧勝劇に、観客の誰もが酔いしれた。そして場内は「ユタカ、インパクト」と、
2005/05/30 (Mon) 22:30 | anylog
2005?0529 ????飳Сλ???? ??? ? ? ν ñå ??? ? ? ??? ?ů ? å? ? ? ??? ? ? ???? 塡? ? ?
テレビ中継は、すっかりディープ祭りでしたね(^_^;)これで、もし負けちゃったら…と思ったりもしたけど、全くの杞憂でした~。【日本ダービー(東京優駿)】パドックを見たら、ディープインパクトは、かなりテンションが高そう…。だけど、これはイレ込みじゃなくて、「早く
2005/05/30 (Mon) 23:48 | remiの直線一気ゴボウぬき
  1着 ディープインパクト・・・スタートもきっちり出遅れて道中も誰にも絡まれず弟が上手く逃げて流れを作り外を回して完勝。これだけ展開も向けば力は違うのだから勝って当然でしたね。もう無冠の3冠馬への期待が高まりますがまずは怪我をしないことでしょう。最近の
2005/05/31 (Tue) 00:36 | 打ち上げ花火
パドックの観覧場所はわりと良い場所を確保することができ、写真も何枚か撮ることが出来ました。初めて観る生ディープインパクトは思ったより小さく感じました。しかし・・いつもTVでしか観ることが出来なかったディープが今は自分の近くを歩いている!!今日のディープは頻
2005/05/31 (Tue) 01:14 | soliloquy
なにはさておきディープインパクト。本当に強い競馬だった。 スタート悪く後方から。道中はローゼンクロイツやマイネルレコルトにマークされ外に出せなかったが、3コーナー過ぎで外に出すとまくりぎみに4コーナーでは先団に。直線に向いて追い出されるとあ
2005/05/31 (Tue) 19:16 | 勝つまで負ける
競馬ファンとして、一生に一度は日本ダービーを生で観戦しておきたいと思っていたのですが、今年はその絶好の機会と思い立ち、妻と高速バスに乗って東京競馬場へ行ってきました。上の写真はその証拠写真です(当日、府中にいた人ならわかると思います)。