jpg NEO Sense of Horse Life 共同通信杯観戦

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

共同通信杯観戦

F-ho-o-kyodo03-400.jpg
フサイチホウオー 1着


よく晴れた日曜日。
競馬観戦には絶好の天気。
Barbaroの死の喪失感のような感情で日々を暮らしていても
「 これではいけない! 」
と、自分に元気をつける気持ちもあって、
昨年の有馬記念以来の競馬場に出かけました。
午前は、所用があったのでメインレースのパドック観戦に何とか間に合う位の時間。

もちろん、目的は共同通信杯観戦。
ここのところ、ずっとG1デーしか出向いていなかったせいもあって
日曜の東京競馬場は、人もちょうどいいくらいの賑わい。
パドックでも、
( さて、どこから写真を撮ればいいかなぁ。。。)
と、余裕の撮影場所探し。
晴れた早春の太陽が、ちょうどまぶしい位に低くパドックに降り注いでいたので、
珍しく掲示板を正面にしての、2F席からの撮影になりました。


F-ho-o-kyodo02.jpg



この日の共同通信杯は、9頭立ての少数精鋭の出走。
もちろん、ここまで3戦3勝無敗のフサイチホウオーと
ディープ伝説継承馬とも期待されている、弟ニュービギニングの無敗対決を観に来た人たちもいるけれど、
私のように、「 今日も好きな馬を応援している。」という
まるで今年のJRAのCMみたいなファンもいるわけで・・・

そう!
ホッカイドウ競馬時代から期待をこめて応援している、
(地)川崎競馬所属、インパーフェクト君の走りを観るため。
というか・・・
彼の姿をカメラに収めるために。

いえ。。。有馬の日、ホープフルSにも出走していたんですけれどね。
なんだか、あの日は、あわただしくレースだけを大勢の観客の中で
やっとの思いで観たという記憶しかなくて。。。(苦笑)



imperfect-kyodo02.jpg
インパーフェクト


imperfect-kyodo04.jpg


インパーフェクトは、父ナリタトップロード譲りのきれいな栗毛で、
すごく可愛い眼をした馬という印象。
手足が長くて華奢な感じで、とてもガツガツと勝負に挑む感じがしないのです。
派手なショッキングピンクのメンコがとっても目立ってました。
なんだか、まだまだ少年っぽいです。



おおむね、共同通信杯のパドックは、これが3歳牡馬の周回!?
とびっくりするくらいの、終始静かで落ち着いたパドックでした。
そんな中、
1番のニュービギニングが、黒いメンコをつけて、一頭だけ離れて周回しています。

( なんだか、みんなおとなしいなぁ。。。)

そんな中でも、やはり一頭抜けてよく見えたのが、フサイチホウオー。
闘志満々で、+10KG増もあってか、トモが太くてがっしりとした印象。



new-beginning-kyodo01.jpg
ニュービギニング



furioso-kyodo01.jpg
フリオーソと内田騎手

4番人気フリオーソは、初の芝のレース。
( 何で外国人のひとが??)と思ったら、そうそうダーレージャパン所属馬でしたね。
ものすごくピカピカの美しい馬体。
しかし・・・いかにもダート向きの体つきでしたけれどね。。。
今後も芝に挑戦するのかな・・・


directC-kyodo01.jpg
ダイレクトキャッチと北村騎手   2着


Fapple-kyodo02-400.jpg
フライングアップルと岩田騎手   3着



レースは、ニュービギニングとインパーフェクトがあえて後方待機なのか・・・
はたまた、ついていけてないのか。。。

淡々としたレース展開のなか、中段追走で絶好の手ごたえで回ってくるフサイチホウオー。
直線向いてくると、いい脚であがってきます。
鞍上の安藤騎手が、1発2発と鞭を入れると、左によれそうになって。。。
( あとでパトロール映像を見てみると、よれることなく真っ直ぐ走ってきてましたけどね。)
ゴールまで、2度ほど手前を替えてはいるけれど、
内を走るフライングアップルを直線半ばで捕らえてからが強かった!
大外一気の怒涛の追い込みで迫ったダイレクトキャッチをも、
ホウオーの、” 並んだら絶対抜かせない !”
というすごい根性にねじ伏せられた感があり、2着。

やっぱり強かったですね、フサイチホウオー。
今日は、着差以上の強さを見せてくれました。
クラシック候補の筆頭でしょうね。


インパーフェクトも、最後はよく伸びてくれました。
5着。
なんとか、今後のトライアルで頑張ってもらって、春のクラシック出走を願うばかりです。



今日は、返し馬を見たり、周囲の人たちの話していることやらを楽しむ余裕があるくらい。
ちょうどいい具合の人出でした。

そうそう、今回のレープロには、
テンポイントの「東京4歳ステークス(旧:共同通信杯)の写真が表紙を飾っていました。
感慨深いです。。。



共同通信杯結果
G3 芝1800m
1 3 フサイチホウオー 牡3 57.0 安藤勝己 松田国英 1:47.7 516(+10)
2 5 ダイレクトキャッチ 牡3 56.0 北村宏司 上原博之 クビ 488( 0)
3 7 フライングアップル 牡3 56.0 岩田康誠 藤沢和雄 1/2 506(+4)
4 1 ニュービギニング 牡3 56.0 武豊 池江泰郎 1.3/4 444( 0)
5 4 インパーフェクト 牡3 56.0 御神本訓 河津裕昭 2.1/2 496(-2)
6 9 ノワールシチー 牡3 56.0 田中勝春 平井雄二 クビ 480( 0)
7 2 フリオーソ 牡3 57.0 内田博幸 川島正行 1/2 502(-3)
8 8 マイネルブリアー 牡3 56.0 蛯名正義 菊川正達 1 498( 0)
9 6 ツカサラッキー 牡3 56.0 熊沢重文 田所秀孝 1/2 434( 0)
スポンサーサイト
20:27 | レース回顧 | comments (9) | trackbacks (4) | page top↑
インパーフェクト、弥生賞へ | top | Barbaroの8ヶ月に渡る闘病がもたらしたもの (2)

コメント

#Jacarandaさん、こんにちは。
TV観戦していました。フサイチホウオー、強かったですね。
私はインパ君とニュービギニングを中心に見ていましたが、残念!
インパ君、お父さんのぶんまで頑張って欲しいなあ。
ニュービギニング。なんだか今の彼を見ていると、ビワタケヒデを思い出してしまいます。お兄さんが優秀すぎて、彼に対する周囲の期待が膨らみ過ぎなければ良いんですが…。ちょっと心配です。

P.S BBSの方にも書き込みをしたかったのですが、『プロキシ規制云々』とのメッセージが!(泣)
by: D'z2号 | 2007/02/07 11:30 | URL [編集] | page top↑
#
D'z2号さん、こんばんは。

インパーフェクト、道営所属でデビューするとき、偶然サポート馬に選んでいて以来応援しています。
新馬デビューの勝ちっぷりがすばらしくて、期待を込めていたんですが、、、
なんかさっぱりですね。
生で見ても、可愛くて幼くて、勝負にかける意気込みのような気配が全然なくて、、、
レースも長い脚が邪魔しているみたいな大とびのフォームで、、、
でもね、何とかお父さんのように花開いて欲しいとずっと追いかけていくつもりです。

ニュービギニング君。
ビワタケヒデという名前もなんと懐かしい。。。
まあ、確かにお兄さんと比べてはかわいそうかもしれませんね。
重賞レースも初めてでしたし、メンバー的にもキツイレースだったと思います。
まあ、インパ君とともに、後方待機から掲示板に載ったのは、ほめてやりましょう。
暖かく見守るということで。。。

BBSのほう、特に制限をかけているわけではないのですが。。。
そういえば、私自身も携帯から投稿する際、拒否されましたね。
最近、海外からの不正アクセスがあるので、制限強化しているのかも。。。調べてみますね。
by: Jacaranda | 2007/02/07 19:26 | URL [編集] | page top↑
#
D'z2号さんへ

今、BBSのほう、「プロキシ規制」解除しました。
今度は大丈夫かと思います。
お手数おかけしました。
by: Jacaranda | 2007/02/07 19:55 | URL [編集] | page top↑
#こんばんわ☆
バーバロ君・・本当に残念でした。
先日バーバロ君のことでコメントを残したつもりが何だか上手く投稿が出来てなかったみたいです;;

Jacarandaさん、その後どうですか?
元気を取り戻すのには時間もかかるかと思います。でもきっと競馬場へ行って大好きな馬達を見守り続けていればきっと元気も取り戻せるかと思います!!
「今日も私の好きな馬が走っています」
ですよね(^_-)-☆
by: pirloyan | 2007/02/07 22:02 | URL [編集] | page top↑
#
pirloyanさん、こんばんは。

pirloyanさんのバーバロ君に関する投稿、私のお知らせメール(携帯)には確かにあったのに、コメントが消えていたんですよね。。。
すみません。
そうですね。。。
Barbaroのことは、なんというか。。。彼が生きて頑張っているっていうことに、勇気をもらってきていたっていうか。。。
ディープ君の引退で流した涙なんかよりずっと深い喪失感ですね。。。
でも、本当に少しづつですが、
こうしてまた競馬場に行って、好きな馬たちに会えることで元気もらっているんだなあって思えます。
だって、やっぱり日曜のレースを見て帰り道、心がほっこり暖かくなってましたから。
 
負けても負けても応援する馬の存在。
今年のJRAのCM、本当にいいですよね~~~ぇ。
by: Jacaranda | 2007/02/07 22:21 | URL [編集] | page top↑
#Jacarandaさん、ありがとうございました。
今、BBSのほうへお邪魔して書き込みしてきました。ちゃんと書き込み受け付けて貰えましたよ!
こちらこそ、お手数掛けて申し訳ありませんでした。

Jacarandaさんの文章、大好きです。
毎日とっても癒されております。
またお邪魔しますね!
by: D'z2号 | 2007/02/08 11:08 | URL [編集] | page top↑
#
D'z2号 さん、こんばんは。

先ほど、やっとBBSのほうにお返事書きました。 遅くなってしまってすみません。。。

これからの春のクラシックロード戦線、古馬戦線、いろいろ楽しみにしているのです。
馬たちの頑張っている姿を見て、元気をもらっている毎日です。
これからも、好きな馬たちを応援していきましょう。
こちらこそ、コメントありがとうございました。
by: Jacaranda | 2007/02/10 01:14 | URL [編集] | page top↑
#
昨日はノーザンホースパークに行っていろんな引退馬を見てきました。
ホウオー君はこりゃ強いですな。彼に競り負けた連中が他の重賞を殆ど勝ってますからねえ。
あと残りの重賞、トライアルを彼に負けた連中が勝っちゃうとホウオー君の強さが引き立つだけでねえ。
牝馬もウォッカ嬢かなあ・・・。
by: バルくん | 2007/02/13 11:57 | URL [編集] | page top↑
#
バルくんさん、こんばんは。

ノーザンホースパークに行かれたんですね。
クラフトワークとかトウカイポイントなんかをご覧になりましたか?
東京に住んでいると、G1レースなんかを身近に見られますけれど、北海道在住の方だと、こんな風に引退馬に会いに、牧場にいけたりするんですよね・・・
いいですよね。。。それぞれの地の利を活かした馬たちとのふれあいがあって。。。

さて!
きさらぎ賞の勢力図がつきました。
おっしゃるとおり、フサイチホウオーの強さが不動になりつつありますね・・・
武騎手期待のオーシャンエイプスも、コケた感もありますし。。。
アサクサキングス、ドリームジャーニー。。。、みんなホウオーに負けてますしね。。。
でも、弥生賞に出走する、ドリームジャーニー、アドマイヤオーラなんかもまだ勝負付け終わってない気もしますし。。。
なんて。。。
それにしても、「並んだら抜かせない! 絶対、前を捕らえる!」という、勝負根性の強さが目立っていました。 実際、共同通信杯で生で見ると、そういう迫力が伝わってきましたよ。
「 ホウオー、強いね~~~ぇ! 」
というのが、現地観戦した人たちの中から聞こえてきてました。
昨年の皐月、ダービーの頃のメイショウサムソンのようなどっしりした強さに匹敵する感じでしょうか。。。

牝馬。。。
ウォッカ、強かったですね。確かに・・・
ダイワスカーレットが、さてどこまで引っ張れるかですが。。。
どことなく、ダイワスカーレットは、フサイチホウオーのようなレース振りのような印象です。
切れる末脚はないけれど、じりじり伸びて、最後相手をねじ伏せるといったね。。。
ウォッカは、ダイワ嬢よりもっと迫力あるでしょうか。。。
いずれにしろ、楽しみな牝馬路線ですね。
by: Jacaranda | 2007/02/13 23:34 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://horselife.blog9.fc2.com/tb.php/200-4723dfab
共同通信杯はフサイチホウオーがデビューから4連勝、重賞3勝目を飾った。+10kgといかにも余裕残しの作り、「もしかして・・・」が頭をよぎったが終わってみればクビ差ながら勝った。僅差でも余裕の勝ちだろう。目
2007/02/06 (Tue) 20:52 | 気の向く馬馬
10日位前にひいた風邪が一旦は治ったと感じたものの、4~5日前からまた喉が痛み出
2007/02/07 (Wed) 21:53 | ■soliloquy■
クラッシック候補一番?【共同通信杯】
2007/02/08 (Thu) 00:00 | remiの直線一気ゴボウぬき
 諸事情で更新できず遅れてしまいましたが、先週観に行ってきた共同通信杯の雑感とかでも。 2月4日、共同通信杯。今年の中央競馬「初観戦」は、このレースに。 何故ここにしたかというと、フェブラリーS当日が
2007/02/10 (Sat) 22:30 | Re:F's blogroom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。