jpg NEO Sense of Horse Life Barbaroについにこの日が来てしまった

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

Barbaroについにこの日が来てしまった

Barbaro2006-300.jpg


Bararoが、ついに力尽きました。

29日(月)午前10時<現地時間)、
安楽死処置。

痛めていた右後脚の新たな炎症、そして両前肢の蹄葉炎の発症。。。

Dr.リチャードソンの悲痛な言葉。

"That left him with not a good leg to stand on,"

「 彼には、もう立っていられる正常な脚は残されていない・・・ 」

あれほど生きる意欲に溢れていたBarbaroが、月曜朝には、
元気を無くしていた。。。

その様子と今後の治癒の可能性を鑑みての苦渋の決断だったわけですが。。。

今、整理して記事をまとめておりますが、
なかなか辛くて辛くて涙が止まりません・・・

詳しい経過については、続報にまとめます。

スポンサーサイト
14:54 | Barbaro関連 | comment (-) | trackback (-) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。