jpg NEO Sense of Horse Life ダンスインザモア 1年10ヶ月ぶりの復活!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

ダンスインザモア 1年10ヶ月ぶりの復活!

dance-in-the-more01-250.gif
日本ダービー2005 パドック


ディープと同世代のダンスインザモアが、昨日の中山メインレース、
ニューイヤーS(OP)芝1600mで、2004年3月20日のスプリングS(G2)以来、
1年10ヶ月ぶりに勝利した。
とてもうれしい。
ディープの勝ったダービーのパドックで、ダンスインザモアの黒鹿毛に
心魅かれ、実は、ディープ以外では、一番声援を送っていた馬。
ダンスインザダーク産駒。
以来そっと応援をしていた。

なんとなく、忘れたころにやってきたっていう感じだけれど、(笑)
いいなあ。。。
このまま、好調キープして行って欲しいです。

なかなか勝ちきれず、重賞レースには、今一歩の力及ばず。。。
と、さびしい気持ちでいたのだけれど、
” こいつは、春から縁起がいいわいなぁ・・・♪ ”
と、小躍りしたくなる。

昨日のレース振りは、なかなか後方待機で、(出遅れ?!)
最後の直線の上がり34.4とは、びっくりの脚だった。

いいね。いいねぇ。。。(エヘヘ♪)
ディープがターフを去ったあと、こうしてあの”最後方から吹っ飛んでくるゾクゾク感を、
こんな風に同期馬が、彼の走りを踏襲して再現してくれているような気がして、
ディープの去った寂しさも感じることなく
ほほえましく嬉しい気持ちになれる。


一方、他馬に目を向けてみると。。。

このレースに参戦してきたオーゴンサンデー。
マーベラスサンデー産駒の8歳牝馬。
すごいな。。。
昔の馬齢だと、9歳!
昨年の同レース、2着だった彼女。
今年は、残念ながら13着まで。
それでも、この年まで堅実に走っているのだものね。
ここにも、”無事是名馬”がいた。


ニューイヤーS(OP) 全着順

4歳上 芝1600m 16頭

1 ダンスインザモア 牡5 56.0 蛯名正義 相沢郁 1:33.4 516(+4)
2 メテオバースト 牡6 55.0 後藤浩輝 萩原清 1.3/4 490( 0)
3 ニシノデュー 牡6 53.0 勝浦正樹 河内洋 3/4 482(+10)
4 キングストレイル 牡5 56.0 北村宏司 藤沢和雄 クビ 512(+22)
5 スターイレブン セ7 53.0 中舘英二 松元茂樹 アタマ 480(+4)
6 スクジュビリー 牡7 53.0 横山典弘 伊藤雄二 1/2 434(-6)
7 マイネルハーティー 牡5 54.0 塚田祥雄 中村均 1/2 490(+6)
8 トールハンマー 牡7 54.0 木幡初広 二ノ宮敬 アタマ 488(+12)
9 マヤノグレイシー 牡8 55.0 松岡正海 坂口正大 アタマ 480(-8)
10 ルーベンスメモリー 牡7 54.0 柴田善臣 高橋祥泰 ハナ 476(+2)
11 マイネルモルゲン 牡7 57.0 吉田隼人 堀井雅広 2.1/2 480(+4)
12 グランリーオ 牡7 55.0 吉田豊 笹倉武久 クビ 512(-2)
13 オーゴンサンデー 牝8 51.0 大野拓弥 谷原義明 3/4 474(+6)
14 アルビレオ 牡7 55.0 石橋脩 白井寿昭 1.1/2 480( 0)
15 スズジャパン 牡7 53.0 田辺裕信 小西一男


スポンサーサイト
05:44 | 現役牡馬 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
日経新春杯がくるたびに・・・ | top | NARグランプリ2006の表彰馬

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://horselife.blog9.fc2.com/tb.php/188-7df59bf9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。