jpg NEO Sense of Horse Life 究極の切れ味勝負! オークス速報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

究極の切れ味勝負! オークス速報

oaks2005-400.gif

優駿牝馬 2005
写真提供:Sponichi Annex



オークス、終わりました。
結局、今日も府中には行けませんでした。
頭痛も酷くて、外出できる状況ではない・・・

いつもより、テンション低くTVの前に座って観ていたのですが。。。
やっぱり、最後のゴールでは、大きな声が出ました。
素晴らしい切れ味の堂々たる優勝馬シーザリオの走りで
満足の結果です。

今日のパドックの様子。
オッズの人気順で、
1.シーザリオ
2.エアメサイア
3.ディアデラノビア

それぞれを観てみると、
シーザリオの気配が素晴らしく良く見えました。
クビをぐっと下げて、気合充分。
今日も青鹿毛の馬体がピカピカと輝いてます。

鈴木よし子さん評:
宝塚の男役のトップスターみたい
って、そのとおり!

ディアデラノビアは、物凄くテンション高くなっていて、
後ろ脚で、蹴りまくってます。(涙) 
イラつきがスゴいです。
当然、TV解説者もバッテンマークをつけてしまっていますが、
何故か私は、いつもはこんな状態だときっとダメと思うんですけど、
「 今日の彼女は、何かやりそう・・・」って、逆に期待しました。 
不思議なんですけれどね。そういう予感。
馬体重も増えていたしね。 
本馬場入場の時まで、ずっとこういったイラついた様子でいたのが、
その後、すっかり落ち着きましたよね。
( その通りの結果出しましたね。)
一方、エアメサイアですが、すごく落ち着いていて、いい感じです。
昨日、注目していたエイシンテンダーも、吉田均さんがしきりに褒めてたので、
よし! 今日はやるよ!と確信。
( 最近のパドックでの吉田評の高い馬は、走っていますから。)

それにしても、シーザリオの三日月の流星が、いいですね~~。

レースは、スタート後、ハナを切ったのは、なんとエイシンテンダー!
あとは、団子状態で、シーザリオは後方3頭め。。。
( ええ? 後ろ過ぎないか・・・? ユーイチ君!)
そして、ディアちゃん、スムーズに中段で折り合ってますよ~~♪
シーザリオは、前が詰まっていて、なかなか前にいけずに、
我慢して最後の直線勝負に賭けた感じでしょうか。

さて、その直線に向かって、ドドド~~っと!
その中から、来ました来ました!!
直線でヨ~~イドン!って感じ。
なかなか窮屈な馬群から、抜け出せなかったシーザリオですが、
抜け出した後が、素晴らしい脚!
とびの大きい完歩で、前を走るディアの馬体に並びかかっていっても、
その大きさが際立っていました。
小さいディアの脚の回転を一完歩ごとに突き放していきましたね。

前残りのエイシンテンダーもあっぱれでした。
エアメサイア、シーザリオの脚を余して、あわや・・・とも思いましたが、
東京コースの2400mが、勝ったシーザリオに味方しましたね。

シーザリオ、かっこい~~!

福永ユーイチ騎手コメント
「 今日は、馬に勝たせてもらった。
  スムーズじゃなかったですね。
  スタート後、外でふたをされてしまって。。。
  かなりのスローペースでしたね。
  馬に対して、失礼な乗り方でした。 」
と、とっても謙虚。

私は、今日のシーザリオを観ていて、
あの女傑ヒシアマゾンを思い出してました。
ヒシアマゾンの主戦騎手のN館騎手が、これまたへたくそで、
「 馬に勝たせてもらった 」レースばかりしていたからです。
それでも、勝ってしまう彼女の絶対能力が素晴らしいのです。
黒光りする今日のシーザリオを見ていて、ふとそんなことを思い出しました。
それにしても、クビ、着差以上の素晴らしい脚でしたよ。

着順
1着  シーザリオ
2着  エアメサイア クビ
3着  ディアデラノビア クビ
4着  エイシンテンダー 1/2
5着  ブリトン     1.3/4

と、人気どおりでしたね。

全着順

1 4 シーザリオ 福永祐一 2:28.8
2 5 エアメサイア 武豊 クビ
3 9 ディアデラノビア デザーモ クビ
4 11 エイシンテンダー 武幸四郎 1/2
5 2 ブリトン 田中勝春 1.3/4
6 18 ジェダイト 藤田伸二 3/4
7 17 ショウナンパントル 吉田豊 クビ
8 6 アドマイヤメガミ 池添謙一 クビ
9 7 レースパイロット 蛯名正義 1/2
10 3 コスモマーベラス 柴山雄一 1.1/4
11 16 ビッグフラワー 北村宏司 クビ
12 10 ライラプス 後藤浩輝 ハナ
13 14 ジョウノビクトリア 横山典弘 1.1/4
14 1 エリモファイナル 内田博幸 クビ
15 8 アスピリンスノー 小野次郎 3/4
16 15 ヤマニンアリエル 柴田善臣 1.1/2
17 13 ランタナ 江田照男 2
18 12 ピューマカフェ 須貝尚介 8


スポンサーサイト
17:19 | レース回顧 | comments (6) | trackbacks (9) | page top↑
シーザリオの衝撃 | top | 残念ながら・・・

コメント

#
ちょっと出の悪かったシーザリオをすかさず締めるユタカも凄いが、それを打ち破るシーザリオはもっと凄い
東海Sはもう一狂いか。。。
スターキングマンがちゃんと2着に来ているのになぁ
1番人気馬の3着予想は難しいよね
by: マルセル | 2005/05/22 20:01 | URL [編集] | page top↑
#
マルセルさん!

>1番人気馬の3着予想は難しいよね
あはは。。。昨日は、勝った3頭に素直に脱帽しましょう。
特に、シーザリオとディアデラノビアは、あの困難な状況からあの脚!!
豊さんもあれでは脱帽でしょう♪
彼には、来週の主役に期待!!ですね。
by: Jacaranda | 2005/05/23 10:36 | URL [編集] | page top↑
#
ターゲットでハロンスタッツをみるとコーシローの馬、ラスト400mから200mは10.9という凄いラップを踏んでますワ、でラスト1Fは何故か12.0ですね、現場で観てるときは一緒に伸びてきたシーザリオとディアデラノビアの追い込みに目がいってたので気付かなかったけど、ビデオを見返すとユタカのエアメサイアはよれてるね、あと100mでバテた弟の馬ともども、武兄弟の馬たちのゴール前の失速に恵まれての勝利とも言えますね
by: マルセル | 2005/05/24 00:29 | URL [編集] | page top↑
#
マルセルさん、おはようございます。
エイシンテンダー、木曜追い切りのデータでは最速だったんですよね。
流れに乗れば、スピード出るんじゃないかな。ただ、やっぱり2400mは、長すぎた感じです。
>エアメサイアはよれてるね
おお、そうでしたか。私は、ディラのシーザリオに思いっ切りぶつかっているところが印象的で、そっち観てません。後で確認しますね

>あと100mでバテた弟の馬ともども、武兄弟の馬たちのゴール前の失速に恵まれての勝利とも言えますね。
う~~ん、要は、エイシンテンダーは、距離長すぎで、エアメサイアは、絶対的能力の壁があるということではないでしょうか?
きっと、入れ込まないディラが勝負かけてきていれば、2着はなかったのではと思えますね。
by: Jacaranda | 2005/05/24 06:57 | URL [編集] | page top↑
#
 競馬の「大穴」というのは日本神話
の大穴持(オオアナモチ)命から来ているらしい。
このオオアナモチは別名大国主命であり
出雲大社の神様です。ひょっとしたら出雲大社
は競馬にもご利益があるのだろうか?
 ちなみに出雲は変わったところで、八俣遠呂智
(ヤマタノオロチ)を退治したのがこの大国主命に
なっていると出雲風土記の意宇郡母里郷(現;
島根県安来市)の地名紹介には記されている。
 普通はスサノオノミコトなのだが。。。。
by: 大国主と大穴 | 2005/05/26 22:21 | URL [編集] | page top↑
#
大国主と大穴さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

>競馬の「大穴」というのは日本神話
の大穴持(オオアナモチ)命から来ているらしい。
へ~~、そうなのですか。知りませんでした。
出雲大社には、確か馬の銅像はありましたが、さて、競馬に関係あるかどうか・・・

>出雲は変わったところで
そうですね。日本中の神様が集まるところですし、独自の神話の文化があるのかもしれませんね。
興味深いお話ありがとうございました。
by: Jacaranda | 2005/05/27 02:05 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://horselife.blog9.fc2.com/tb.php/18-839de0c5
 いやはや、何とも心臓に悪いレースでした・・・(ーー;A 何はともあれ、これでようやく今年の(中央)G?初的中。おまけに、中央の重賞で買った馬券が的中したのも今年初(爆)。とにかく、何とか溜飲を下げる事が出来ました。 レースを振り返ってみましょう。 シーザ
2005/05/22 (Sun) 17:44 | Re:F's blogroom
オークスは稀にみる3強の凄いレースでした、こういうレースは滅多に生で観れないので
2005/05/22 (Sun) 18:14 | 失われた時を求めて
オークスは1番人気シーザリオが33秒3という驚異的な末脚で勝利。それにしても、いやあ、危なかった、薄氷を踏む勝利。これで負けていたら福永騎手、相当ショックだったろう。フジTVのインタビューで豊騎手に何と言われたかと尋ねられて、苦笑いを浮かべながら「完全に負
2005/05/22 (Sun) 19:08 | Racing Blog 2005
【優駿牝馬】何が行くかと思えばエイシンテンダーがハナ、ジェダイト・ブリトンと続き、エアメサイア・シ
2005/05/22 (Sun) 20:40 | [的]競馬ニュース的ブログ
シーザリオ、強かったですね~。あんな後方からゴール前の差し切り。ハラハラしたけど、鳥肌ものでしたよ~(^_^;)【オークス】最終的に、パドックを見てから決めようと、テレビの前で最終チェック。シーザリオ…これは軸で間違いない!「どう見ても牡馬だよねえ…」と思うほ
2005/05/22 (Sun) 23:21 | remiの直線一気ゴボウぬき
1着 シーザリオ2着 エアメサイア3着 ディアデラノビア シーザリオ強ぇ!! 完全に沈んだと思ったのに…
2005/05/23 (Mon) 01:16 | ざわ とーく
シーザリオが樫の女王に!昨日行われた、オークスはシーザリオが優勝!見事、樫の女王に輝いた。二着にはエアメサイアが、三着にはディアデラノビアが入り、今年のオークスは荒れるどころか、1番人気から3番人気が順に入る固い決着となった。1着 ◎シーザリオ2着 ▲エア
2005/05/23 (Mon) 02:00 | anylog
結局1,2,3着と順当でしたね。(そのおかげで配当も順当だったけど)ディア...
2005/05/23 (Mon) 10:47 | イーヅカワールド
今回のオークスは3着には思わぬ馬が突っ込んでくると思いきや、人気馬、実力馬同士の決着となった。勝ったシーザリオは今回のメンバーで一枚も二枚も上手だった。スタートで豊メサイアにかぶせられ、やむもなく後方へ、しかしそれ以降は道中順調に進め、4角で一瞬前が壁にな
2005/05/23 (Mon) 11:51 | クラシックロード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。