jpg NEO Sense of Horse Life 京王杯スプリングC回顧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

京王杯スプリングC回顧

keiohaiSC-02-2005.jpg
アサクサデンエンと後藤騎手
京王杯SC 2005

写真提供:nikkan sports.com

オッズ1番人気のダンスインザムード、一昨年の覇者(昨年2着)のテレグノシス、
武騎手騎乗のアドマイヤマックス等、G1馬がひしめく混戦の京王杯スプリングC(G2)。
東京競馬場は、にわか雨に見舞われてしまいました。

ダンスインザムード、
昨年11月のマイルCS2着以来《国内》の、久々がたたったのか、
パドックでは、激しくイレ込んでました。
う~~ん、大丈夫か?って感じでしたが、やっぱりでしたね。

一方、アサクサデンエンですが、TVでは、パドックの紹介で
「 いつも最後に飛んでくる 」と称されていました。(笑)

レースは、降りしきる雨の中で行われました。
団子状態のゆるぎないレースペースで、そんな中、
直線に向いて、最内をうまく抜け出してきたアサクサデンエンの大勝利でした。

ひしめくG1馬は、後ろでゴチャツキ・・・
テレグノシスの3着が最高位で、人気どころは総崩れでした。

優勝したアサクサデンエンの鞍上は、後藤騎手。
彼は、前日の香港チャンピオンズマイルに出走予定だったマイネルソロモンが
熱発で取り消しのため、急遽帰国しての騎乗でした。
そんな幸運を、しっかり手中に収めたアサクサデンエン、
安田記念でも、旋風を巻き起こすかな?
ダンスインザムードもテレグノシスも今度は挽回ですよ。
安田記念は、6月5日(日)同じ東京コースです。


全着順:
1 アサクサデンエン 牡 6 57.0kg 後藤浩輝 1:20.3 レコード 504Kg +6 河野通文 6
2 オレハマッテルゼ 牡 5 57.0kg 柴田善臣 1:20.7 2 1/2馬身 468Kg +2 音無秀孝 5
3 テレグノシス 牡 6 58.0kg 勝浦正樹 1:21.0 1 3/4馬身 484Kg +4 杉浦宏昭 2
4 アドマイヤマックス 牡 6 59.0kg 武豊 1:21.1 1/2馬身 490Kg +6 橋田満 4
5 ニシノシタン 牡 5 57.0kg 吉田豊 1:21.2 3/4馬身 516Kg 0 浅野洋一郎 8
6 フジサイレンス 牡 5 57.0kg 五十嵐雄祐 1:21.2 アタマ 492Kg +2 田子冬樹 11
7 ゴッドオブチャンス 牡 7 57.0kg 横山義行 1:21.2 ハナ 538Kg -8 和田正道 17
8 ゴールデンキャスト 牡 5 57.0kg 横山典弘 1:21.3 クビ 480Kg 0 橋口弘次郎 13
9 ダンスインザムード 牝 4 56.0kg K.デザーモ 1:21.4 3/4馬身 460Kg +7 藤沢和雄 1
10 キーンランドスワン 牡 6 57.0kg 石橋脩 1:21.6 1 1/2馬身 490Kg +8 森秀行 10
11 タマモホットプレイ 牡 4 58.0kg 本田優 1:21.7 1/2馬身 464Kg -4 南井克巳 12
12 ナイトフライヤー 牡 6 57.0kg 柴原央明 1:21.8 1/2馬身 486Kg -8 田中章博 15
13 ウインクリューガー 牡 5 58.0kg 武幸四郎 1:21.8 ハナ 486Kg -8 松元茂樹 9
14 プレシャスカフェ 牡 6 58.0kg 蛯名正義 1:21.8 クビ 498Kg +6 小島太 3
15 ウインラディウス 牡 7 58.0kg 田中勝春 1:21.8 ハナ 526Kg -4 藤沢和雄 7
16 スナークスズラン 牝 6 55.0kg 松岡正海 1:21.9 3/4馬身 502Kg +4 佐藤吉勝 16
17 メテオバースト 牡 4 57.0kg 小野次郎 1:22.0 クビ 476Kg -6 萩原清 14
18 トラストファイヤー 牡 7 57.0kg 江田勇亮 1:22.4 2 1/2馬身 528Kg -4 河野通文 18

スポンサーサイト
03:53 | レース回顧 | comments (0) | trackbacks (4) | page top↑
樫の女王の座はどの馬に? | top | 京王杯SC(G2) の結果は後ほど

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://horselife.blog9.fc2.com/tb.php/14-02848a14
【京王杯SC】レース直前から降って来た激しい雨の中、ニシノシタンが先手を奪ってゴールデンキャスト・キ
2005/05/18 (Wed) 05:23 | [的]競馬ニュース的ブログ
週末は東京(府中じゃないよ)へ友人に会いに行って、予想はお休みしました。一応考えていたんですが、出先から電話投票は大変だし、とりあえず複勝1頭づつだけ買ってみました。【京王杯SC】
2005/05/18 (Wed) 06:44 | remiの直線一気ゴボウぬき
京王杯スプリングCレース前に雨。けっこう降ってた。これが微妙な影響を及ぼしたのかも。結果的に前残り。その中でアサクサデンエンがあんな前に位置するとは思わんかった。同じような位置にいたオレハマッテルゼが2着。後ろからなだれ込んできたテレグノシス、アドマイヤ
2005/05/18 (Wed) 13:13 | [踊]Dance!Dance!Dance!
 ヨ、ヨシトミィィィィイイイイイーー! _| ̄|○ プレシャスカフェは蛯名切りでうまくいったのですがオレハマッテルゼはヨシトミ切り失敗。重賞ではヨシトミはいらないハズなんだよ~。おかげでせっかく新潟大賞典キターーのに冷めたわっ!マイガッ。・゚・(ノД`)・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。