jpg NEO Sense of Horse Life インパーフェクト 流れに乗れず・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

インパーフェクト 流れに乗れず・・・

imperfect-lavender2006-02-3.jpg
インパーフェクト 函館ラベンダー賞パドック 2006
写真提供: 北海道競馬運営改善対策室


う~~~ん・・・
なんと申しましょうか・・・
というレース後の感想です。

昨日の2歳重賞戦線の先陣を切った函館2歳ステークス(芝1200m G3)。
ホッカイドウ競馬期待の星、いや新種牡馬ナリタトップロード産駒期待のインパーフェクトでしたが・・・
結果は、15頭立ての6着。
なんとも、チグハグなレース内容でしたねぇ・・・。
パドックでは、+4kgで出走のインパーフェクトでしたが、
なんとなくヌボ~~ッとした感じだったしね・・・(爆)
いいのか悪いのか、四肢の長~~い姿で周回しているんですよね。
あとでVTRで確認すると、勝ったサクラバクシンオー産駒の牝馬
ニシノチャーミーは、ものすごく気合充分のしっかりした歩様で、
やっぱりなあ・・・って感心した次第。
一方、オッズ一番人気になったエイシンダームスンですが、
ニシノチャーミーと同じくらい、気配よく周回していたように思うんですが、
レースでは、直線に入る頃はもう、バテバテでした。。。

さてさて、インパーフェクト君のレース振りを振り返ってみましょう。

スタート。
完全に出遅れ!
内枠もあり、包まれてしまい行き脚がつかないままギゴチなく進んでいく。。。
道中、TVに映し出された姿は、
首に汗をかいていて、頭を上げて、完璧 ”かかっている”模様。Ozzz・・・
もう、1200で、この時点でこの状態では、見えた。。。無理だね。。。
中で他馬に塞がれてしまって、彼のフットワークの良さでもある
トビの大きさが他馬の走りのリズムに合わず、ますますギクシャクとしている感じ。
どう見ても、今回は勝てない・・・と悟りましたよ。

う~~~む、前々走の栄冠賞の時のようだものね。
さすがに中央の新馬戦を勝ち抜いてきた列強たち。
ラベンダー賞のようには、最後直線抜けも届かないよね。

嗚呼、、、
戦前、恐れていた最悪のパターン通りだった。
これで、次走、札幌2歳Sには、進まないよね。

インパーフェクト、
これからどういうふうな路線で、来年クラシックまで行くんだろう。
なんだか、不安いっぱい。 
不満いっぱい。

お父さんのトップロードも天国でちょっとヤキモキしながら見てるんじゃないかなあ・・・



函館2歳S 全着順
1 ニシノチャーミー 1:10.3
2 ローレルゲレイロ 1.1/4
3 シャルトリューズ クビ
4 マイニングゴールド 1/2
5 シャルロットノアル 3
6 インパーフェクト 1.1/2
7 ジャングルテクノ クビ
8 コンゴウダイオー ハナ
9 ゼットカーク ハナ
10 マイネペローラ 1.1/2
11 ウインクルウィナー 1/2
12 マイネシャンゼリゼ 1/2
13 モデスティー 2.1/2
14 エーシンダームスン 1.1/2
15 ガールズポップ 8
スポンサーサイト
00:31 | レース回顧 | comments (4) | trackbacks (1) | page top↑
ディープインパクト、今朝フランスへ | top | インパーフェクトがいよいよ2歳重賞戦へ!

コメント

#
敗因を挙げたらきりがないですが、こんな馬ではないと思います。
中間いろいろあったみたいですが馬に元気、覇気がありませんでしたもんねえ。
巻き返しに期待です。
2週前追いきりだったかな?画像でみた走りっぷりは“親父”そっくりでしたね。
好きなタイプですわ。
by: ばるくん | 2006/08/08 14:46 | URL [編集] | page top↑
#
こんばんわ。
期待の大きさから「もしかして千二でも...」な~んて思ってましたが、やっぱりダメでしたね(´д`) でもまあ、これで改めてダービー目指して中距離路線を進んでくれることでしょう。次のコスモス賞でこの馬の真価が問われると思います。でも、掛かりそうだなぁ....(´д`)
by: DD | 2006/08/08 23:07 | URL [編集] | page top↑
#
★ばるくんさんへ

>こんな馬ではないと思います
そう思いたいですね。 あの能検のタイムは、只者ではなかったですしね。
おそらく、短い所は合わないんだと思いますよね。
息を抜いたりする余裕などを覚えれば、後半に爆発力を秘めている中距離馬だと思いますね。
なので、次走、1800のコスモス賞に期待しましょう。

>画像でみた走りっぷりは“親父”そっくりでしたね。
好きなタイプですわ。
ナリタトップロードは、古馬になっての逞しい走りっぷりが印象的で、今のインパーフェクトの走りが若駒の頃の父を彷彿とさせるということなら、
大いに期待しますね。
特に、あのトビの大きい走りっぷりがいいです!
漆黒の馬体を誇るSS産駒がいなくなって、またこういう栗毛の牡馬のヒーロー登場にワクワクしますよね。
長い目で、見守っていきましょう。
by: Jacaranda | 2006/08/09 00:43 | URL [編集] | page top↑
#
★DDさんへ

いやはや、結局怖いもの見たさで、リアルタイムでTV観戦してしまいましたョ。(爆)

かかってましたよね~~、インパーフェクト君ってば!
ぜんぜん、あれじゃ”レース”してないですよね。
あのトビの大きなストライドは、どう見ても中・長距離適正の走りですよね。
>次のコスモス賞でこの馬の真価が問われると思います。でも、掛かりそうだなぁ....(´д`)
コスモス賞は、1800ですから、ちょっと落ち着いて観られるかな。なぁんてね。。。
と・・・思ってみたいものです。(爆)
by: Jacaranda | 2006/08/09 00:52 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://horselife.blog9.fc2.com/tb.php/131-06c5f64f
今年最初の中央2歳重賞はサクラバクシンオー産駒のニシノチャーミー(牝)が勝った。サクラバクシンオーは昨年の2歳リーディングでも2位だったかな? そんな流れが今年もありそうな感じだな。終わってみればの話
2006/08/08 (Tue) 20:23 | 気の向く馬馬
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。