jpg NEO Sense of Horse Life インパーフェクトよ、おまえもか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

インパーフェクトよ、おまえもか


インパーフェクト  フレッシュチャレンジ(札幌)1着 2006/05/10
写真提供: 北海道競馬運営改善対策室


今年のホッカイドウ競馬所属2歳馬、注目の期待馬、インパーフェクト。

昨年亡くなったナリタトップロードの産駒ということと
母馬の名前、ブルールミナール04( 選んだ時は、まだ馬名が決まっていなかったので。)というきれいな響きが好きで、
同馬をサポート馬のうちの一頭に( 偶然 )選んでいた。

5月10日札幌8Rフレッシュチャレンジ競走1700mのデビュー戦で、
終始10馬身以上離す独り旅で、大差で圧勝。
という衝撃デビューを果たしていた。
「 コスモバルクを超える大物 」(オーナー、および所属が同じ。)との期待を持っていた同馬。

だったのだが・・・・・

次走レース、7月5日旭川11R第31回栄冠賞(2歳・H2ロージズインメイ賞)1000mに進めた、その結果は。。。?

サポート馬出走情報で、ホッカイドウ競馬からメールをもらって、
” なんで、1000mなの? ”と、首をかしげていたんだけれどね。
コスモバルクの後継というなら、当然来年のクラシックを狙うだろうに、
何故、クラシックディスタンスあたりのレースに使わないのか。。。
と、大いに疑問視していたのだけれど。

結果は、恐れていた通り。
出遅れて、自慢の脚で追い込むも、5着まで。
7月22日の函館ラベンダー賞出走を目標としていたそうだけれど、
なんだかなぁ・・・
納得いきません!

岡田さん!
「 使えるだけチャンスは使って! 」賞金上乗せする目論見でしょうけれど、
インパーフェクト君、見るからに「 野武士コスモバルク 」とはぜんぜん違うタイプのようなんですけれど!

大事に育ててよ!

って、ここまで原稿書いていて、また「 次走報 」のメール受信。

何?

7月18日(火)旭川競馬8Rオープン(2歳オープン)1000m,および
7月19日(水)8Rウィナーズチャレンジ競走(2歳オープン)1600mに登録しています。
出馬が決まった場合には原則、月曜日(日曜日)に出走通知メールでお知らせします。それ以外は出走しないということでご了承下さい。



まあ、登録だけしていて、実際出走はしないっていうケースも多いのだけれど、
何ですか?  もう18日ですか? それもまた1000m?

総師よ~~~!
いい加減にしてください!
これほど、全国的に注目を浴びているインパーフェクトなんですから、
もうちょっと考えてくださいよ。
何でも使えばいいってもんじゃないでしょうが。
あ~~ぁ・・。
危惧していたものが形になりそうか。。。
もう、インパーフェクトの将来はみえたか・・・・〔涙涙〕

スポンサーサイト
18:25 | 地方競馬関連 | comments (10) | trackbacks (3) | page top↑
七夕賞いろいろ | top | ラムタラ英国へ

コメント

#
初めまして。ピコゾウです。
トラックバックどうもありがとうございます。

ブログ拝見させて頂きました。写真入りでとても綺麗なHPですね。しかも、緑をメインとした色使いに優しさを感じます。

さてさて、本題。
インパーフェクトに対する気持ちは一緒ですね。
もう次走の予定が決まってるですね(はやっ)
1000mOR1600mですか。

この選択肢は難しいと思いますよ。
前走1000m使っただけに、きっと次のレースでは馬が行きたがるでしょう。仮に1600mを使うと馬の気持ち的に「あれ?急がなくてよかった?」って気がついたときには、ゴール前で脚がなくなってるケースってよくあるんだよね。ましてや、レース間隔が短いと前走走った感覚がまだ残ってるんだよね。だから、距離をちぐはぐに使うと馬が余計に混乱するんだよ。

う~ん、オイラは、本当に栄冠賞の1000m使ったのは失敗だと思うなぁ~。
by: ピコゾウ | 2006/07/08 01:31 | URL [編集] | page top↑
#
ピコゾウさん、こちらこそ、DDさんのところでお見かけして、早速TBさせていただきました。
インパーフェクト、もうめちゃくちゃでござりまするがな!です。
私も、総師に思いっきりハリセンしたいです!

登録しても、結局出走しなかったりしますので、ホントに18日か19日に出るかどうかは判りませんけれど。。。
しかし、まったくね~~。
おっしゃるとおり、トップロードの優秀な後継馬をつぶしてしまいそうです・・・
名前の似ている某パーフェクトとの環境の落差を痛感します。
ああ・・・名馬散る・・・ (って、もうそういう気持ち。。。)
by: Jacaranda | 2006/07/08 02:00 | URL [編集] | page top↑
#
TBどうもでした!(^_^;
って、なんだか見たことのある人が足跡残してますね~(笑)

さっきインパーフェクトの栄冠賞VTRをGCで観ました。感想は...1000mの適性ゼロです(爆) インに潜り込んで末脚を伸ばしてましたが、最後は外から来た馬に差されていましたね(´д`) 父同様、瞬発力という面では若干劣るところがあるように見えました。だからこそ、もっと長い距離へ....という思いがより一層強まった今日この頃です。
by: DD | 2006/07/08 09:59 | URL [編集] | page top↑
#
DDさん、おはようございます。
あはは・・・ピコゾウさんは、DDさんのTBリストから早速飛んでいきまして、大いに共感してしまい、TBさせていただきました。
コスモバルクの時は、少々遠巻きに"吠えておりました”が、今回のインパーフェクト君に関しては、デビュー前からのお付き合いですから、それに父譲りのこのライオンハート君ですし、ぜひ和製ラムタラになって欲しく(と、なんだか、テンション高いです。)期待を込めていたので、も~~ぉ! 怒りをあらわにでござりますがな。(爆)
18日の1000mは、デビュー戦が、1000mなので、距離適正ありかと勘違いしているのでは。。。
あと、バルクの次走も、知ってます? めちゃくちゃですよ。あれも!
どうも、総師、馬のことは結局わかっちょランのかもですよ。
「 短距離も長距離も自在にこなせるように色々使ってみてる 」とは、どうも見えない。 ほとんど、「 クラシックホースに育てる 」セオリーも何もなし、長期展望まるでなし!
に見えます。
大いに、これからは吠えましょう。
私は、こういう意味での「 コスモバルクの後継馬(二の舞とも言う。) 」にはなって欲しくないざんす! 
by: Jacaranda | 2006/07/08 10:35 | URL [編集] | page top↑
#
おはようさんです。
少し気になってたんですが、インパーフェクトのデビュー戦は1000mじゃなくて、1700mだったはずですよ(ここで見れます)

http://www2.keiba.go.jp/keibaWeb/PageFlows/HorseMarkInfo/HorseMarkInfoController.jpf?k_lineageLoginNo=2004109422

だから”距離適性アリ”と思っているなら、それは完全に総帥の独断だと思います(爆) あと、バルクの次走は知らないです。てっきり秋まで休養して秋天でも目指すのかと思ってましたが....。どこ使うんですか? まさか凱旋門賞?(爆) いずれにしても、その内容次第ではまた吼えないといけないですネ!(^_^;
by: DD | 2006/07/09 06:50 | URL [編集] | page top↑
#
DDさん、おはようございます。
デビュー戦の距離、ご指摘の通り1000m→1700mでした。(滝汗)
ホッカイドウ競馬対策室からのメールそのまま転記していたんですけれど、そのメールの訂正メールが後で配信されてました。 すいません。。。混乱させてしまって。。。
ということで、インパーフェクト君の栄冠賞距離1000mで、戸惑ったという感が、よくわかりますね。
いずれにせよ。 2歳馬のこの時期、出走させるレース距離と間隔については、よくわかりませんけれど、素人目から見ても、”やっぱり”メチャクチャだと思ってしまいますよね。 
ちなみに、今年の2冠馬メイショウサムソンの軌跡と比較してみると・・・
結構使ってたたき上げてきたというサムソンですが、ほらね! 1800m(一回だけ1600m)ばかりですよ。 
やはり、馬という動物の生理を総師は、把握していないのか、はたまた将来の展望(目標=中央でG1を捕る)というものが明確でなく、結局賞金欲しいだけなのかも。。。と思ってしまいますよね。

>バルクの次走
8月17日のブリーダーズGC(旭川)当日、別に組まれるオープン戦に出走する予定だとか・・・
ダートの1600mらしいです。 しかもおそらく負担重量は、60kg~63kgだとか・・
どうしても、ここらで道営で走らせたいというオーナーとホッカイドウ競馬と両者合意のもとでのレース設定があるらしいです。
バルク、夏は全休させて、ゆっくり秋の天皇賞目指すのかと思ってたんですが、もう馬を考えるというより、総師にとっては、バルクは、馬という生き物ではなく、「道具」なのかもしれません。
by: Jacaranda | 2006/07/09 10:23 | URL [編集] | page top↑
#
JACARANDAさん、ご無沙汰してます。

春競馬が終わって一息ついたかな、と思っていましたが、良い話と悪い話が飛び交う今日この頃
夏競馬の間は少し休憩して…なんて思っておりましたが、のんびりとしていられない状況ですね。

まずは、ダンスは「おめでとう!」ですよね。(*^_^*)
完璧なレース運びでしたね。4コーナー捲くる前に勝利を確証しました。

そしてラムタラはちょっと複雑な心境ですが、まあ、なにはともあれ英国で幸せな余生を送って欲しいと思っています。それにしても安いですね…
価値がなければこの安値? (;_:) 過去の実績は? 

そしてバルクの次走出走の話
あ~~ぁ~ この人にとってバルクは「金のなる木」なんでしょうか…言葉がないです。

Jacarandaさん、ごめんなさいね…
こちらでまとめてコメント書いてしまいました。
by: はむこ | 2006/07/09 21:41 | URL [編集] | page top↑
#
はむこさん、こんばんは。
色々まとめてコメントくださってありがとうございます。
そうそう、私も例年ですと、宝塚以後は、のんびりTV観戦としゃれ込んでいて、記事更新も間隔開くんですけれどね。。。(苦笑)
いろいろ話題が後から後から出てきますね。
このあと、ハーツクライのキング・ジョージやら、ディープ君のフランス遠征も8月に出発を控えてますし。。。
2歳馬のデビュー戦もありますし・・・
なかなか、この競馬界、この夏も目が話せませんよ。

★ ダンスインザムード、アメリカのG3なんかに勝ってもね。。。なんて、辛口の批評をする人もいますけれど、私は素直にとにかく父サンデーサイレンスの故郷で、娘の彼女が優勝したってことが勝ちあることだと思ってます。 競馬で、その実力があっても、優勝することの難しさを知っている陣営の掴んだその勝利です。 ダンス自身にとっても、自信がついたんではないかと。。。秋・天、ディープもハーツもいませんから、頑張って欲しいですね。

★ ラムタラ
そうですね。 正直言って、寂しい気持ちです。 彼がサンデーのように成功できなかったこととこんなに安い値段で売られていくこと。。。その両方で。。。
でも、記事にも書きましたけれど、このまま日本でうずもれていくのであれば、過去の輝きをもう一度英国で取り戻して欲しいと思っています。 そういう願いを込めて送り出してあげましょう。

★ バルク
一度、総師にお聞きしたいものです。
完全に、バルクは、彼にとっては一つの道具だと思いますよ。
いろんな意味で。
by: Jacaranda | 2006/07/09 22:01 | URL [編集] | page top↑
#
おはようございます。
今はハーフタイムです(^_^;

さて、バルクの次走ですが....、マジですか!?って感じです(´д`; 宝塚であれだけ馬がヘバってたのにまだ使うんですか ヽ(`д´)ノ まあ、道営で走るってことは賞金は大したことないでしょうから、どちらかと言うと今回の出走は道営側の意向が強いんでしょうけど、オーナー的にも「道営で走らすなら中央にビッグレースのない夏場しかないな」というのがあるんでしょうね。ただ、バルクは3歳夏にも道営で走ってますけど、たしか大苦戦した記憶があります。しかも、その時に「ダートは合わない」という発言も陣営からはあったはず。それなのに、今頃になって道営で走らす、しかも酷量を背負ってとなると、もう『経営危機が続く道営競馬のため』に走るのは明白ですよね。言うなれば、馬本位ではなく、人本位いや金本位ということです。そういう使い方をされた馬は幸せになれないというのはハルウララで日本中が学んだように思うんですがね....(-_-; 地方競馬活性のためというと聞こえはいいですが、これでは余計に地方の”良くない部分”を露にするだけのような気がします。

P.S.後半始まっちゃったので走り書きでスミマセン(^_^;
by: DD | 2006/07/10 04:14 | URL [編集] | page top↑
#
DDさん、こんばんは。
優勝戦、後半いつの間にか爆睡してました。気がついたら、ゲーム終了。。でも、あとでVTR見ましたけれど・・・

さて、バルクの旭川のレースですが、その日メインレースは、ダートブリーダーズGC2300mなんですけれど、総師いわく、
「 出走すれば人気になる。ダートは得意ではないので、ファンに迷惑を掛けられない。あくまでもお披露目的意味合いを込めて出走させたい。」という理由で、オープンを選んだらしいですけれどね。。。
負担重量60Kg強ですからね、あまりなめていちゃいけないかと・・・
道営競馬のため、とは将におっしゃるとおり、 人のためですが、本来、競走馬というのはそういう人間の思惑のために生まれてきた動物ではあるわけですが、
ローテーションや距離適正、芝、ダート適正の選択は、やはり考慮して欲しいものです。
by: Jacaranda | 2006/07/10 19:09 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://horselife.blog9.fc2.com/tb.php/117-a46ee7b4
2歳最初の重賞栄冠賞(H2・1000m)に出走したインパーフェクトとバブルガムフェロー賞(2歳OP・1500m)に出走したゴールデンジュビリは、ともにスタートでの出遅れが響いて敗れた。インパーフェクトの場合は、1000mの
2006/07/07 (Fri) 20:03 | 気の向く馬馬
7/5 栄冠賞(2歳OP、ダート1000m)にインパーフェクトが出走し、1番人気
2006/07/08 (Sat) 01:32 | ピコゾウ★捲土重来のPOG
応援しているトップロード産駒の1頭であり、”コスモバルク2世”の呼び名で注目を
2006/07/08 (Sat) 08:59 | おけら街道まっしぐら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。