jpg NEO Sense of Horse Life マルカシェンク、二度目の骨折

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

マルカシェンク、二度目の骨折

malka-shenck01.jpg
マルカシェンク
日本ダービー・パドック May 28 2006


先の日本ダービーで、4着と健闘したマルカシェンク。
なんと、レース中に2度目の骨折を発症していたというニュース。

病名:右中間手根骨々折、全治3ヶ月の診断。

マジですかァ~~??(涙)

昨年2歳新馬戦を勝ち上がった頃から、来年のクラシック戦線の筆頭候補と
期待を受けていたマルカシェンク。
当時のTV東京、競馬解説者、原数馬氏から高く評価されていて、
私も大いに夢を膨らませていた同馬。
昨年11月の京都2歳Sの骨折以来の故障発生。 
ほぼ同じ箇所ですね。

無理やりダービー出走に合わせて、無理して復帰させたとは思いたくないですけれどね。

しかし、順調であれば、宝塚記念参戦というローテだったそうで、
かえってよかったかもしれません。
この時期の三歳馬の同レース参戦に意義があるとは想像できないというのは、
昨年のストーミーカフェを見ても、×と思いますから。

この際ゆっくりじっくり療養して欲しいです。
秋・天、目指すそうですがもうそう急がなくてもいいでしょう、ねぇ、どうですか?

復帰後2戦の走りっぷりで、その能力は見せてくれたわけですから。
古馬になってからのG1奪取を目標にしてはいかがでしょうか?

思い入れの深いマルカシェンクのこと、
もう、いてもたってもいられませんから!!

( とにかく、ダービー当日は、彼のパドック写真のみやっと撮影できたくらいです。
なぜか、一番最後に本馬場に向かっていました。
赤いメンコの下に、みなぎる闘志があふれてましたよ。)


M-shenck03.jpg



スポンサーサイト
10:57 | 現役牡馬 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑
Rice Shower in Blue | top | いぶし銀の輝き、2冠馬メイショウサムソン

コメント

#
おはようございます! TBどうもでした(^_^;
しかしシェンクの2度目の骨折は残念でしたね。素人考えではダービーに間に合わせるために無理した...としか思えないですねぇ~(-_-; ちなみに一度目の骨折の時も調教師リーディング争いの真っ只中で、”勝てる所は勝っとこう”みたいな感じで余計な京都2歳Sを使ったせいなんじゃないの?って密かに疑っていました...(爆)まあ、軽症なのが不幸中の幸いでしたね。
復帰戦の秋天については、ディープ不在(もしかしたらハーツも不在?)なのでチャンスだと思っているんじゃないでしょうか?菊花賞は僚馬サムソンがいますし、確か瀬戸口調教師は天皇賞は勝っていなかったハズですから...。オグリで取り損なっているだけに(2着2回)、最後のチャンスを生かしたい心情があるような気がします。そのせいで無理して、また骨折!?なんてことにならないよう祈るしかありませんね(´д`; 

P.S.なんかシェンクは骨折の仕方がトウカイテイオーにダブります。後々は大きな仕事をしてくれるんじゃないでしょうか?(^_^;
by: DD | 2006/06/03 05:53 | URL [編集] | page top↑
#
DDさん、おはようございます。
私もサムソンの活躍で、なんとなくS調教師さん、”いい人”っぽく受け取ってましたけれど、いろいろ情報収集していくうち、DDさんのコメントのような”疑い”(苦笑)を持ち始めてますョ。
>調教師リーディング争い中
>復帰戦の秋・天
う~~ん、疑えば疑いたくなる話ですけれどね。。それなら、何故ディープの出てくる宝塚なの?ってな話なんですけれどね。。
ようわからんですけれどね・・・
昨年応援していたアドマイヤベガ産駒のストーミーカフェも、ディープのライバルとしてクラシック有力候補筆頭だったのですけれど、骨折して復帰戦、神戸新聞杯で激突させ、そのまま秋・天→JCと暴走させて、ぼろぼろにさせたK調教師の例もありますのでね。 オーナーのワガママだけじゃないんですよね。 馬の酷使って。。

>トウカイテイオー
DDさんもそう思います? じつは、私もなんですよ。 記事には書きませんでしたけれど、全体的な競争能力といい、トビの大きい走法といい、テイオーの姿にシェンクを重ね合わせてました。 このまま3歳の今年は、じっくり休養させてもらって、来年の活躍期待したいです。 なにせ、本当にデビュー時の評価のすごさったらなかったですもんね。(サムソン君には悪いですけれど。。。笑 )
by: Jacaranda | 2006/06/03 09:13 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://horselife.blog9.fc2.com/tb.php/102-27bc755e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。