jpg NEO Sense of Horse Life 2009年04月

ジョリーダンス -ラストダンスはあなたと-

hanshin-hinbaS20090411--netkeiba.jpg
阪神牝馬S 2009
写真提供: netkeiba.com

今年8歳になるジョリーダンスが、土曜阪神 サンスポ杯阪神牝馬S(GII 芝1400m)で、
有終の美を飾った。
彼女は、スイープトウショウ、ダンスインザムードなどと同期だ。
もっと言えば、ダイワメジャー、ハーツクライ、キングカメハメハとも同世代。
そう考えると、本当によく今まで走り続けてくれたなあと頭が下がる思い。

レースは、中団を追走するジョリーダンスが、直線向いて先に抜け出した3番人気の
ザレマを、大外を回ったジョリーの、
白さが増してさらに輝く芦毛の馬体が鋭く差しきったところでゴール!

通過ハロンタイムが、
12.4 - 11.0 - 11.7 - 11.7 - 11.4 - 11.5 - 11.7
と、物凄い切れ味勝負のレース。
ジョリー自身の上がり3ハロンのタイムが、33.6と、メンバー中最速。

きっと、現地で観戦していたら、背筋がゾクゾクとしただろう。
鮮やかであでやかなラストダンスだった。

彼女は、これで引退。
生まれ故郷の北海道新冠の錦岡牧場に帰って、お母さんになる。
ダンスインザダーク産駒の彼女のお相手はさて。。。。

本当に、無事に競走馬生活を終えることができました。
お疲れ様!

おっと、
同期の牡馬コスモバルクは、まだまだ頑張るようなので、
引退した同期たち一緒に北海道から声援送ってね!!






・・・・・・・ と思っていたら。。。
続きを読む
スポンサーサイト
00:53 | レース回顧 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑