jpg NEO Sense of Horse Life 2007年07月

アメリカン・オークス 2007

panty_raid01.jpg
4コーナーを回る各馬  ( 真ん中の緑の帽子が勝ったPanty Raid )
photo by Hollywood Park.com



日曜早朝のアメリカン・オークスのレース。

日本馬ローブデコルテは、ゲート出遅れからダッシュがつかず、
内を囲まれて、出るに出られず結局5着という結果。
残念というより、実力負けかな。。。と言う印象。

勝ったPanty Raid は、4コーナーを回るあたりから絶好の追い出しで強い競馬だった。 
素晴らしい。
ジョッキーは、あのBarbaro の主戦騎手だったEdgar Pradoで、
調教師は、先日牝馬の歴史的快挙で話題になった
ベルモントSの勝ち馬Rags to Riches を管理していたTodd Pletcher師。。。
まあ、勝って納得という気がするなあ。

オーストラリアから参戦していた注目馬のAnamatoも3着と惨敗。

こうしてみると、これまでの日本からの参戦牝馬たち、
ダンスインザムード、シーザリオそしてアサヒライジングと、
この3頭の強さがますます際立ってくる気がする。
そして、いずれもサンデーサイレンスの血が流れているのだ。。。
う~~ん・・・
やはり、こちらの”アメリカ生まれ”のサンデー血統、恐るべしか。


panty_raid02.jpg


American Oaks Official Results

1 4 Panty Raid 13.40 5.40 3.20
2 3 Valbenny (IRE) 3.40 2.60
3 6 Anamato (AUS) 3.60

5 5 Robe Decollete (JPN)




スポンサーサイト
03:05 | 海外競馬関連 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

ローブデコルテに願いを込めて・・・

Pic_american_oaks_logo04.jpg


あれよあれよと、夏が来て、
昨日は、Cash Call Mile のレース。
日本馬の最先着は、キストゥヘヴンだったね。
JRAのサイトでの現地調教の写真の様子から、
彼女が3頭のうち一番調子よさそうに見えてたので、
結果もそのとおりになった。

で、続く明日の朝のアメリカン・オークス。
みんなの分も願いを込めて、ローブデコルテに期待しましょう。

がんばれ~~!


第6回 アメリカンオークス(G1)
7月7日(土) 16:43【日本時間 7月8日(日) 8:43】発走予定
ハリウッドパーク競馬場 芝 2,000m



$750,000 American Oaks Invitational Stakes (gr. IT, Race 10, 4:43 p.m.),
3-Year-Old Fillies, 1 1/4 Miles (Turf)
PP. Horse, Jockey, Weight, ML Odds
1. Baroness Thatcher (KY), Corey S. Nakatani, 121, 8/1
2. Supposition (GB), Rafael Bejarano, 121, 15/1
3. Valbenny (IRE), Alex O. Solis, 121, 7/2
4. Panty Raid (KY), Edgar S. Prado, 121, 5/1
5. Robe Decollete (KY), Yasunari Iwata, 121, 3/1
6. Anamato (AUS), Michael Rodd, 125, 8/1
7. Communique (KY), Richard Migliore, 121, 20/1
8. Audacious Chloe (KY), David R. Flores, 121, 6/1
9. Just Little (FR), Victor Espinoza, 121, 5/1
00:53 | 海外競馬関連 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑