jpg NEO Sense of Horse Life 地方競馬関連

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

夏競馬! ばんえい競馬ナイター開催など

20070617180528.jpg
初めてのナイターレース
帯広競馬場
写真提供: 朝日新聞



今週から夏競馬開催!

TV中継も福島競馬からだ。
日差しがもう明るい夏。
出走してくる馬たちの毛づやもピカピカだ

あ~~ぁ、夏~~~!!
という感じ。

中央開催が終わって、ちょっぴり寂しい気持ちだったけれど
夏競馬のローカルな空気がうれしい
ウキウキしてくる

昨日の新馬戦で、早くも良血馬のデビュー勝ちが伝えられる。
ポルトフィーノ!
父クロフネ、母エアグルーヴという超注目馬。
土曜阪神を快勝。
この先、楽しみ。

20070617184432.jpg
ポルトフィーノと武豊騎手
写真提供: netkeiba.com



さて、昨年存亡が危ぶまれていたばんえい競馬だったが、
ソフトバンクの支援を受け、帯広だけの開催になったけれど
頑張っている。

今朝の朝日新聞の朝刊一面にナイター開催の大きな記事。

再生へ 夜を駆ける

経営難に陥り、ソフトバンクグループの支援を受けて再出発した北海道伝統の「ばんえい競馬」で初めてのナイターレースが16日から、帯広市の帯広競馬場で始まった。
午後7時半、日が落ちてライトで照らされたコースが浮かび上がる。スポットライトを浴びるように輓馬(ばんば)が熱戦を繰り広げると、観客から一斉に歓声が上がった。コース沿いには「光の森」をイメージした電飾30基が光を放ち、幻想的な雰囲気を醸しだした。

-- 朝日新聞記事より -- 

新しい競馬の季節の始まり!

みんな頑張れ!


ばんえい競馬の詳しい開催状況は、こちらから
ばんえい十勝オフィシャルサイト




スポンサーサイト
20:39 | 地方競馬関連 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

NARグランプリ2006の表彰馬

nakayama-all-comers2006-350.jpg
コスモバルク オールカマー2006
写真提供:ホッカイドウ競馬



地方競馬の年度代表馬、「 NARグランプリ2006の表彰馬 」が、発表されました。

記録に留めておきたいので、簡単に。。。

「 最優秀ターフ馬 」にコスモバルクが選ばれました。
昨年は、悲願のG1勝利海外レースで戴冠し、
国内では、トライアルのオールカマーで見事、バランスオブゲームの2着に突っ込んできて、
念願の天皇賞(秋)レース参戦できた記念すべき年だったバルクに、
この受賞は、ファンとして、本当に嬉しい。
5歳になった昨年一年は、パドックでも本当に見違えるほど落ち着いたたたずまいを見せていた。

2歳次からコンスタントに中央G1レースに出走してきたバルク。
すごいことだなあと改めて思う。

こうして振り返ってみると、
バルクの3歳春の弥生賞の強い強い勝ちっぷりが、鮮やかに思い出される。
あれから3年。
今年も日経賞から発動だそうだ。
頑張って元気にターフを走り抜けてください。


それと・・・
「 最優秀短距離馬 」のネイティブハート。
クロフネ、カルストンライトオと同期。
中央から地方に転厩して、長く活躍している彼の名を見つけて、
嬉しい限り。

なんだか、昨日のレースの勝ち馬たちの名前も含めて、
すごく懐かしい馬たちがずっと元気に活躍していることが
心が暖かくなる嬉しい出来事だった。


NARグランプリ表彰馬一覧

◇年度代表馬、4歳以上最優秀馬 :アジュディミツオー(船橋・川島厩舎)

◇2歳最優秀馬 :フリオーソ(船橋・川島厩舎)

◇3歳最優秀馬、最優秀牝馬 :チャームアスリープ(船橋・佐藤賢二)

◇アラブ最優秀馬 :キジョージャンボ(愛知・井上厩舎)

◇ばんえい最優秀馬 :アンローズ(大友厩舎)

◇最優秀短距離馬 :ネイティブハート(船橋・坂本厩舎)

◇最優秀ターフ馬 :コスモバルク(北海道・田部厩舎)

◇特別表彰馬 :ブルーコンコルド(JRA・服部厩舎)

◆最優秀調教師 :川島正行(船橋)

◆最優秀騎手 :内田博幸(大井)

◆優秀新人騎手 :宮下瞳(愛知)、山本茜(愛知)、別府真衣(高知)

◆ベストフェアプレイ賞 :戸崎圭太(大井)

◆特別賞 :
 矢作和人調教師(スポーツ功労者文部大臣顕彰受賞)
 川原正一騎手(通算3000勝達成)
 田部和則調教師(コスモバルクでシンガポール国際C制覇)
 五十嵐冬樹騎手(コスモバルクでシンガポール国際C制覇)


(地方競馬全国協会発表による)
04:57 | 地方競馬関連 | comments (2) | trackbacks (2) | page top↑

インパーフェクトよ、おまえもか


インパーフェクト  フレッシュチャレンジ(札幌)1着 2006/05/10
写真提供: 北海道競馬運営改善対策室


今年のホッカイドウ競馬所属2歳馬、注目の期待馬、インパーフェクト。

昨年亡くなったナリタトップロードの産駒ということと
母馬の名前、ブルールミナール04( 選んだ時は、まだ馬名が決まっていなかったので。)というきれいな響きが好きで、
同馬をサポート馬のうちの一頭に( 偶然 )選んでいた。

5月10日札幌8Rフレッシュチャレンジ競走1700mのデビュー戦で、
終始10馬身以上離す独り旅で、大差で圧勝。
という衝撃デビューを果たしていた。
「 コスモバルクを超える大物 」(オーナー、および所属が同じ。)との期待を持っていた同馬。

だったのだが・・・・・

次走レース、7月5日旭川11R第31回栄冠賞(2歳・H2ロージズインメイ賞)1000mに進めた、その結果は。。。?

サポート馬出走情報で、ホッカイドウ競馬からメールをもらって、
” なんで、1000mなの? ”と、首をかしげていたんだけれどね。
コスモバルクの後継というなら、当然来年のクラシックを狙うだろうに、
何故、クラシックディスタンスあたりのレースに使わないのか。。。
と、大いに疑問視していたのだけれど。

結果は、恐れていた通り。
出遅れて、自慢の脚で追い込むも、5着まで。
7月22日の函館ラベンダー賞出走を目標としていたそうだけれど、
なんだかなぁ・・・
納得いきません!

岡田さん!
「 使えるだけチャンスは使って! 」賞金上乗せする目論見でしょうけれど、
インパーフェクト君、見るからに「 野武士コスモバルク 」とはぜんぜん違うタイプのようなんですけれど!

大事に育ててよ!

って、ここまで原稿書いていて、また「 次走報 」のメール受信。

何?

7月18日(火)旭川競馬8Rオープン(2歳オープン)1000m,および
7月19日(水)8Rウィナーズチャレンジ競走(2歳オープン)1600mに登録しています。
出馬が決まった場合には原則、月曜日(日曜日)に出走通知メールでお知らせします。それ以外は出走しないということでご了承下さい。



まあ、登録だけしていて、実際出走はしないっていうケースも多いのだけれど、
何ですか?  もう18日ですか? それもまた1000m?

総師よ~~~!
いい加減にしてください!
これほど、全国的に注目を浴びているインパーフェクトなんですから、
もうちょっと考えてくださいよ。
何でも使えばいいってもんじゃないでしょうが。
あ~~ぁ・・。
危惧していたものが形になりそうか。。。
もう、インパーフェクトの将来はみえたか・・・・〔涙涙〕

18:25 | 地方競馬関連 | comments (10) | trackbacks (3) | page top↑

サポート馬、待望のデビュー戦

PrincessWinner.jpg
プリンセスウイナー(父 ニホンピロウイナー)

3月にサポーター登録していた北海道競馬所属の2歳牝馬
プリンセスウイナーが、やっとデビューしました。
5月頃から、「 今開催に登録しました 」という連絡メールを貰ってはいたけれど、
結局、やっぱり出走はしなかったりして、デビューが待たれていた彼女。

それが、とうとう出走したのです!

北海道競馬運営改善対策室から届いたメール

プリンセスウイナー
29日札幌8Rフレッシュチャレンジ競走1000m
4枠4番川島雅騎手53キロで出走、5番人気でした。
発馬で立ち遅れて最後方からの競馬、
3角から徐々に差を詰めにかかると
4角では後方5番手ぐらいまで押し上げて直線へ。
勝ち馬以下の前3頭には離されましたが、
直線ではこの馬なりの脚を見せて1分05秒0の4着でした。
次回、スムーズな競馬ができれば楽しみもありそう。
また応援お願いします!



う~ん、若駒らしいなあ。。。
なんだか、お母さんになった気分ですね。。。


全着順
続きを読む
00:40 | 地方競馬関連 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。